2014 3月

 

4/12『標的の村』普天間上映会 お子様連れ歓迎!

 

映画『標的の村』普天間上映会
http://hyoutekihutenma.ti-da.net

 

普天間飛行場に隣接する宜野湾市中央公民館で映画『標的の村』を自主上映します。
沖縄島の2割は現在も米軍提供施設です。
一度も立ち入ったことがないふるさとが金網の奥に大きくひろがっています。

 

これはふつうのことなので、あきらめることしかできないのでしょうか
もう70年もたとうというのにです。

 

この映画を生まれた時から基地がある世代にぜひ映画を観て
今この島でなにが起きているのかを一緒に感じ取って欲しいです。

 

上映会は2回下記の日程です。

 

日時:2014年4月12日(土)
昼の部 14:15開場 15:00開演
夜の部 18:00開場 18:30開演
会場:宜野湾市中央公民館(2階)
チケット前売り:一般1,000円(当日1,100円)、学生 高校生以上500円、中学生300円、小学生以下無料
問い合わせ・ご予約は098-893-4221(赤嶺)まで

 

主催:映画『標的の村』上映実行委員会
後援:琉球朝日放送、沖縄タイムス、琉球新報

 

misatom kids room(http://misatom.ti-da.net/)の協力により上映会場内にキッズスペースを設置します。
座席でお子さんと一緒に観たり、お子さんが飽きたらキッズスペースで遊ばせながら観ることができますので、ぜひお子様連れでご来場ください。

 

キッズスペースに関するお問い合わせ先:misatom73@gmail.com

 

 

2014 3月

Day1 〜スポーツ観戦〜
ファッションスナップ沖縄
トップス ハリウッドランチマーケット
パンツ 古着のリーバイス
スニーカー コンバース
BAG Gregory

 

ファッションスナップ沖縄
パーカー UNDER ARMOUR
ストライプワンピース 無印
スニーカー コンバース
メガネ OPTICO GUSHIKEN

 

ファッションスナップ沖縄

 

 

Day2
ファッションスナップ沖縄
大輔さん 
ジャケット 友達のお下がり
パンツ E-SHOP
スニーカー コンバース

 

綾子さん
ワンピース honor’s store
カーディガン archi
スニーカー コンバース

 

ファッションスナップ沖縄

 

 

Day3 〜たまにはおそろい〜
ファッションスナップ沖縄
Tシャツワンピ たゆたう 
ストール archi
BAG 古着屋
スニーカー NIKE

 

ファッションスナップ沖縄
シャツ 古着屋
Tシャツ たゆたう
ハーフパンツ ハリウッドランチマーケット
靴 RED WING SHOES

 

 

Day4
ファッションスナップ沖縄
大輔さん
シャツ 無印
パンツ WILD THINGS
スニーカー コンバース

 

綾子さん
カーディガン Vivienne Westwood
パンツ Dickies
シューズ Repetto
バッグ ミナ ペルホネン

 

 

Day5 〜卒園式〜
ファッションスナップ沖縄
撮影場所 hair make salon ALOALO

 

大輔さん
スーツ、ネクタイ MELROSE
シャツ ポールスミス
シューズ alfredo BANNISTER

 

綾子さん
ジャケット FRAPBOIS
ワンピース ピクチャーズ

 

 

 

基本的にはシンプルなファッションが好きという大輔さんと綾子さん夫婦。一人ひとりを見ても、充分にお洒落。でも、さし色を合わせたり、スニーカーを揃えたりとさりげなくリンクする二人のコーディネートは、一緒に見るとより一層魅力的なのだ。

 

「いかにもなペアルックは着ないよね。Day3みたいに、シャツの中のTシャツが同じくらいならいいかな」

 

高校時代の同級生という二人は、昔からファッションが好きで、洋服の買い物へも一緒に出かける。その際、大輔さんは、綾子さんに似合いそうな洋服を探してくれるという。

 

そんな大輔さんがDay2に着ているジャケット、実は女性用。

 

「これ、アヤの女友だちからのお下がりなんです」

 

女性用ジャケットを、そう感じさせることなく着こなせるのはスタイルがいいから? 小学生の娘さんが陸上クラブに入ったのを機に、短距離を走り始めたという大輔さん。名護の陸上大会で表彰台に上がるほどの実力! 体型は運動でキープしているようだ。

 

綾子さんは、夏に第3子を出産予定。妊娠中でもマタニティーウエアを着るのではなく、手持ちの洋服の中から「着心地のよさ」をいつもより重視して選ぶ。先日の娘さんの卒園式には、Day5で着用のストレッチが効いたワンピースで参加した。

 

また、綾子さんは糸満に住んでいる妹さんと洋服をシェアすることが多いという。

 

「趣味が近いので勝手に名護に持ち帰って着ています(笑)」

 

一方、旦那様との洋服シェアは、サイズが違いすぎるからあまりないとのこと。

 

「帽子は借りているかな。あ、靴下も」

 

傍で聞いていた大輔さんから優しいツッコミが。

 


「それは勝手にオレの使ってるんでしょ」

 

行く場所や目的が同じだと、自然に雰囲気の似た洋服を選んでいる二人。そして時には、お互いのファッションを参考にして、アイテムを選んだり、小物で色を合わせたり、さりげなくリンクさせる。絵になる二人は、パートナーのコーディネートも意識したオシャレ上級者だ。

 

 


「久しぶりだからネクタイうまくいかないー」と、綾子さんに結んでもらう大輔さん

 

 

写真・文 青木舞子

 

2014 3月

 

 

【 marihoja 】のジュエリーが続々と入荷しています。
モデルとして活躍中の山中島あずささんがディレクションを務めるジュエリーブランド。

 

スペイン語で海「mar」 宝石「joya」からmarihojaのジュエリーを身に付けることで毎日が輝くようにと願いが込められています。

 

鮮やかな天然石×タッセルのブレスレットやナイロンコード×繊細なチャームをあしらったアンクレット。

 

春夏のコーディネートに彩を与えてくれるジュエリーです。

 

【 STORE INFO 】

 

Gypsea

 

〒904-0113
沖縄県北谷町宮城1-450
Tel 098-989-5872
E-mail gypsea.blue@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜日

 

【 BLOG 】 http://ameblo.jp/gypsea-okinawa/
【 ONLINE SHOP 】 http://gypsea.shop-pro.jp
【 facebook 】 http://www.facebook.com/gypsea.okinawa

 

⋆⋆⋆取扱いブランド⋆⋆⋆
【 BIKINIS 】 SAHA, Pualani Hawaii, fruits de mer
【 JEWELS 】 marihoja, Chibi jewels, LUX divine, DESLIE, Kaiholo
【 CLOTHES 】 ginger and sprout, gillia, Goddis VaVa, Voom, James&Joy
【 SHOES 】 Ipanema

 

 

 

 

2014 3月

 

 

わたしの通っていた幼稚園
家族の誰もクリスチャンではないのですが教会のある幼稚園でした。
小さい頃の記憶の中で
教会の横にある運動場でたまにバザーが開かれていました。
お母さん達が集まって焼いたお菓子やお惣菜、誰かが作った小物やもう着れなくなった服や使わなくなった物が並んでいて、賑やかであたたかくて、幼心にすごく印象深い記憶です。
そんな事がロギで出来たら嬉しいなと

 

モンシュシュの焼き菓子
友人が作る大好物の鯖サンド
ものづくりをしている方々
使わなくなった物を出す方々
小さいけれど気持ちのこもったバザーになりそうです
ぜひのんびりしにお立ち寄り下さい

 

雨が降ったら店内で開催する予定です

 

 

開催日:3月31日(月)
時間:13:00-17:00
場所:ロギの庭
http://roguii.hudor.net

 

お問い合わせ098-933-8583

 

*当日Roguiiは11時半から17時まで通常通り営業しています

 

2014 3月

 

輝く島々、パナリへの旅
沖縄の美しい風景をストイックに追いかけ続ける 写真家・小早川渉による離島写真展

 

八重山諸島には“離れ”を意味する「パナリ」という言葉がある。
沖縄には人が生活を営む有人島が 45個存在し、沖縄本島から“離れ”た場所にたくさんの島々が点在している。

 

そして興味深いことに 島ごとに作り出す風景は全く異なり、時間や天気によっても常にその表情を変化し続ける。

 

南国の 風景に魅了され、沖縄全域で美しい風景を追い続けている写真家・小早川渉にとっても、“離れ”の 風景は何度足を運んでも飽きのこない特別な存在になっている。

 

今回の写真展では過去10年の間 に沖縄全域で撮影した数十万点という風景写真の中から、“離れ”の島々が見せた最高に美しい瞬間 だけに限定してセレクト。
毎年夏をメインに離島で多くの時間を過ごしたからこそ出会えた、沖縄 本島とは一線を画す色彩ワールドをご覧いただき、ひと時のパナリへの旅をお楽しみ下さい。

 

【プロフィール】
小早川渉 (コハヤカワ ワタル) http://okinawa-photo.net
1974年千葉県生まれ。大学で経済学を学んだ後、専門学校に再入学し油絵を学んだ異色の経歴を持つ。
東京の写真通信社での勤務を経て、2005年に沖縄永住を決意。
那覇を拠点に、フリーカメラマンとして活動を始める。
離島をメインフィールドに沖縄本来が持つ美しい風景を独自の視点で追い求めながら、一年の数ヶ月 間を離島で過ごす生活を送っている。
主な著書:風景写真集「ゆくる」、カレンダー「とっておきの島風景」(ともに編集工房・東洋企画)。そ の他、JTAカレンダー「美ら島物語」、au沖縄、JALなど県内外の多くの企業に写真を提供。

 

会期:2014年4月2日(水)〜5月6日(火)
時間:11:30~22:00/入場無料
場所:カフェユニゾン 
〒901-2201 沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F
TEL&FAX:098-896-1060/E-mail:info@cafe-unizon.jp
HP:www.cafe-unizon.jp/twitter:@cafeunizon

 

http://www.cafe-unizon.jp/exhibition/index.html#panari

 

2014 3月

 

「あなたがつくる世界に一つしかないアクセサリー」TILLA EARTHデザイナー平良佳保里による
ハンドメイドアクセサリーのワークショップ。
4月は初夏に大活躍しそうなオリジナルブレスレット、アンクレットを作ります。

 

受講料:1アイテム¥3,000〜¥4,000(材料費込)
当日お好みのアイテムをお選び頂きます。

 

定員:各回4名様 事前予約が必要です。

 

ご予約はこちらまで。
tel:098-887-5800
mail:info@tilla-earth.com

 

開催日:4月19日(土)
時間:13:00〜15:00、15:00〜17:00
場所:ティーラ・アース首里店
http://ameblo.jp/tillaearth/entry-11807768065.html

 

2014 3月

写真 文 佐野 綾子

            

 

shoka

 

 

 

ふんわり暖かい空気を感じて、Shoka:には表情豊かなお洋服がたくさん入ってきた。

 

Shoka:は自然たっぷりの高台にあるので、風の通りがとても良い。
いつも気持ちのよい風が吹き、それにあわせて、ドレスも舞う。

 

ARTS&SCIENCEから届いた、春のお洋服は、彩りに溢れどのカラーも
光をあびて美しく景色にとけ込む。

 

ARTS&SCIENCEの今期のテーマカラーでもある、
赤・青・黄のプライマリーカラーが鮮やかで眩しい。

 

shoka

 

 

同じ色でも使われている素材と色のトーンの違いで、こんなにも印象が変わるのかと、ハッとしてしまう。

 

 

 

shoka

 

優しいたまごいろ。

 

着ていると心まで柔らかく、優しい気持ちになる。

 

そして、ARTS&SCIENCEのお洋服は、どれも袖を通すと美しいシルエットでありながら身体にストレスを感じさせない、着ていて心地の良い服なのだ。

 

 

shoka

 

ストンと着る姿が素敵なブラウスも、さすが!!と声をあげてしまう。
シルエットがとても綺麗なのだ。

 

 

それは、ARTS&SCIENCEのお洋服は手首や足首など、シルエットを美しく見せるために重要なパーツが綺麗に見えるよう計算された、絶妙な丈になっているからだ。

 

shoka

 

そして、いろいろな体型や様々な身長の人に幅広くよく似合う。

 

上質な着心地のよい人気のシルクコットンドレス。

 

shoka

 

隠したいところを隠してくれて、スッキリ見える魔法のドレス。

 

ファンが多いのもうんうん、と頷いてしまう。

 

軽さとこの透け感が、春夏の気分にはなやぎを添えてくれるようで嬉しくなる。

 

shoka

 

素材とパターン、色彩を楽しんで着たい。

 

春を肌で感じてうきうきする。

 

 

つい先日の東京の展示会で担当の方から聞いた話によると、
ARTS&SCIENCEのデザイナーである、ソニア・パークさん自身が実際に着たい服をデザインしているそうだ。
今年の秋冬物の中には、スエット地の普段着の裏側に、カシミアの起毛したとても上質なもふもふが使用されているトレーナーとパンツがあった。
外から見ると全く分からないけれど、着ている本人の着心地を追求したホームウエアだ。
そんな風に、ARTS&SCIENCEの服は、見せる服というより着ている本人のために作られた服なのだ。

 

なんと嬉しい贅沢だろう。

 

 

人のために着る服ではなくて、自分の為に着る服。

 

いつの間にか忘れてしまっていた感覚。
私も、誰かの為ではなく自分自身が毎日をいきいきと過ごすための服を選ぼう。

 

そうして、自分の声に素直に選んだものを身につけていると、結果不思議と周りの評判が良かったりする。

 

みんながハッピーになれる。

 

見慣れた目の前の景色や、通り慣れた風景だって気分が違うと少し変わって見えるかもしれない。

 

 

 

 

humoresqueからは、昨年も人気だったリネンのニットが届いた。

 

 

shoka

 

袖を通すとわかるパターンの良さと素材感の上質さ。

 

shoka

 

cardinalというこの色は、深く大人っぽくて、それでいて合わせやすい赤。

 

一緒にあわせたknit pantsのレギンスは裾のリブが長めなのでくしゅくしゅさせて履くと、いい感じに仕上がる万能アイテム。

 

 

上質のレギンスとして活躍してくれそうなので、ワンピースやチュニックと重ねて着ても、雰囲気がとてもいい。

 

 

shoka

 

trippenからBombというネーミングのショートブーツや、他にも色々な種類のシューズが入ってきて、見ているだけでもわくわくわくと、心が躍る。

 

 

 

春の風に誘われて、ふらりふわりと遊びにいらして下さいね。

 

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………………………

 

次回の初夏の企画展

 

 

 

 

 

shoka

 

 

 

2年越しの  mon Sakata展 vol 3

 

4月18日(金)~27日(日)
素材感も、色も、形も楽しみたい!
そんな人にはmon Sakataのお洋服がぴったりです。
毎日着たくなる、コーディネートも重ね着も楽しい。
mon Sakata展は、2年に1回。待ち遠しいのです。
2014年は、楽しいことが目白押し。過去2回の沖縄での企画展が雨だったという、坂田敏子さんも今年こそは晴れた沖縄の空と、輝く海が見たくてわくわくしていることでしょう。
お待たせしました。楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

shoka

 

 

暮らしを楽しむものとこと
Shoka:

 

http://shoka-wind.com

 

沖縄市比屋根6-13-6
098-932-0791

 

2014 3月

 

「一年に一度は絶対食べたい!」・・・旬真っ盛りを迎えるフランス産「ホワイトアスパラガス」を主役に、自然農法などで栽培された沖縄県産の力強く美味しい野菜たちを、シェフ植村のフランス料理で存分にお楽しみください!
もちろんワインも、春のお花見をイメージするような新鮮で可愛らしいロゼワインを、お料理に合わせて種類豊富にセレクトしました^^
モンマルトルの季節を楽しむお得なフェアにぜひご期待ください!!

 

フェア期間:4/1(火)~4/19(土)
※ランチはフルコースのみで、基本的にはディナーのフェアとなります。
場所:モンマルトル

 

http://montmartre.ti-da.net/e6092956.html

 

2014 3月

 

4/5,6(土日)11:00~17:00
北谷ドームにて開催されます。

 

県内最大級のフリーマーケットイベント
ファッションイベントです!

 

出店者募集中!
前受付  ¥1500
当日受付 ¥2000
前受付は北谷町にあります
ホテル ハンビリゾートにて受付中です!
TEL 098-936-0132

 

 

2014 3月

 

酵素&栄養満点!
*非加熱、白砂糖、卵、小麦粉、乳性品使いません アレルゲンフリーです

 

開催日:4月9日水曜日 
時間:19:00 
会場:カフェ・グクルの森 (北中城村安谷屋1455-1)
参加費:3000円 (限定10名様)スムージー入門講座付き
講師:ローフードマイスター&ジュニア野菜ソムリエ 吉澤直美
予約制098-935-4850

 

https://www.facebook.com/events/1407797096152044/