» 無ケーカクの命中男/ノックトアップひどい邦題に惑わされないで!隠れた秀作、大人女子必見 おもしろすぎ!

 

<<注意!!ネタばれあり!!(鑑賞予定の人はスルー推奨☆)>>

 
友人に借りたDVD。
すご~~~く面白かったので、ご紹介。

これ、映画館で公開されたのかしら?こんなタイトルなんかついてたら見逃すよね~。

ど真ん中の映画でした。

セス・ローガン大好きなんだけど、良かったです。

なんかこう酔った勢いでっていうのは大変わかるんだけど、避妊は大事だよね。



 
キャサリン・ハイグル演じるアリソンは、E!TVのレポーターに抜擢されて、姉のデビーとクラブへ。
そこで、ちょっとcoolな出会いをした、ベンと一夜を共に。
朝になったら、ものすご~く後悔するんだけど、まあ、一夜の関係ということで、彼女もすっかり忘れていたら、思わぬ妊娠。

姉と妊娠検査薬を何度も試すところが笑える。

 


 
しかし、ベンに連絡をとり事実を伝えるも、やっぱりの反応。
まあ、関係を持った後のあの、アリソンの傲慢気味の態度だとしょうがないかなあ。

でも、ベンはただの駄目な男じゃなかった。

アリソンが決めた決断に「I am in(その話に乗るよ)」とJOINする。
ここが素敵なのよ。
逃げない男。

ふたりは子供を持つまでにお互いについて知ろうとする。
順番逆だけど、やっぱりこれもありだね。
いろいろ形とか、順序とかないんだろうね、きっと。

 


 
ベンの友人たちも、かなりオタクな感じで笑える。

 

 
アリソンの姉、デビーをレスリー・マン。
この手の映画の常連です。
すごくきれいなんだけど、もう若くないことを気にしてるんだよね。
 

 
クラブで、HOTなGirlsたちは、列に並ばなくても入れてくれるんだけど、アリソンが妊婦になるまでは、入れてくれてたのに、もうドアマンは「列に並べ」っていうんだよね。
なんか空しいなあ。
私も、いつも、列に並んでると「girls」と呼ばれて、中に入れてもらってた口なんだけど、今だったら入れてもらえないかも(涙)

結構この映画、笑えるんだけど、リアルな部分もあり、家族愛もあり、もりだくさんなのよ。

本当の愛なんかどこにあるかわからない。

ベンはとっても素敵だし、キャサリン・ハイグルも可愛いし、とにかく笑いっぱなしでした。

お下品な映画がだめでなければ是非どうぞ。
 


  

KEE


 
<ストーリー>
23歳のベンは、おバカな仲間たちと共同生活をしながら自堕落な日々を送る無職のダメ男。一方TV局で働く24歳のアリソンは、番組のレポーターに抜擢され昇り調子のキャリアウーマン。そんな2人はバーで出会い、お酒のせいで意気投合、酔った勢いでそのままベッドイン。翌朝、我に返り一夜の過ちと、さよならした2人だったが、8週間後、アリソンの妊娠が発覚する。思わぬ展開に混乱しつつも、出産を全力でサポートすると誠意を示すベンだったが…。
 
<キャスト>
セス・ローゲン
キャサリン・ハイグル
ポール・ラッド
レスリー・マン
ジェイソン・シーゲル
ジェイ・バルシェル
ジョナ・ヒル
マーティン・スター
モード・アパトー
アイリス・アパトー