» 楽しい防災イベントのつくり方

 

地震等の災害はいつやってくるかわかりません。
イザ!というときのために防災・減災について、楽しく知識を身につけませんか?
世界中に広がっている防災イベント『イザ!カエルキャラバン!』を企画開発した NPO 法人プラスアーツの代表 永田宏和さんを「津波避難ビル」にお招きして、親子や友達と楽しく参加できる防災イベントの作り方について学びます。

 

【日時】2016年6月9日(木)18:30-21:00
【場所】那覇市津波避難ビル3F(那覇市松山 2-22-1)
【参加費】無料/申し込み不要
【問合せ】098-917-3446(那覇市若狭公民館)
【プログラム】
18:00 開場 / 避難ビル見学
18:30 津波避難ビル概要説明 / 那覇市市民防災室
19:00 講演会「楽しい防災イベントの作り方」/ 永田宏和さん

 

《講師プロフィール》
永田宏和(ながたひろかず)
NPO法人プラス・アーツ理事長。1993年大阪大学大学院修了。2005年阪神・淡路大震災10周年事業で家族が楽しみながら防災を学ぶプログラム「イザ!カエルキャラバン!」を開発。2006年NPO法人プラス・アーツ設立。現在、首都圏、関西圏など全国各地及び、インドネシア、タイ、フィリピン、中米、南米など海外での防災教育普及に積極的に取り組む。東京ガス、東京メトロ、三井不動産グループ、無印良品、NHKなど企業・メディアの防災アドバイザーも数多く務めている。NHK・Eテレ「東北発☆未来塾」TBS「情熱大陸」、日本テレビ「世界一受けたい授業」出演。

 

「イザ!カエルキャラバン!」http://kaeru-caravan.jp/

 

主催:NPO法人地域サポートわかさ
協力:那覇市市民防災室
支援:公益財団法人 沖縄県文化振興会