» スタジオde-jinの新春手彫り石獅子展覧会

 

●沖縄の石にこだわり、沖縄での採れる琉球石灰岩で手彫りの石獅子を制作するスタジオde-jinの新春展覧会。
●沖縄では昔、村落の入口に丈夫で頑丈な琉球石灰岩でできた石獅子を設置していました。これらの石獅子が、屋根や門柱の上に設置された、シーサーのルーツではないかと云われています。
●石獅子は、集落の守り神といえる存在ですので、新年の厄除けや開運祈願にもぴったり。スタジオde-jin若山大地さんが、一体一体手で彫ったオリジナルのユニークでかわいらしい石獅子が、カフェ店内に並びます。
●また、「石獅子調査隊学習発表会」と題して、「調べる」ことが仕事のスタジオde-jin若山恵里さんが、県内各地の石獅子を調べた発表会も。訪れて調べたその数なんと108体! 一体一体思いのこもったファイルをご覧いただけます。
●そしてその中から、カフェユニゾンのおとなりの集落「喜友名」の石獅子8体をピックアップしてパネル展としてご紹介。喜友名の石獅子は歩いて回れる範囲にあるので、気になった方は尋ねてみるのもいいかも。“喜友名ジラー”の石獅子も、展覧会にあわせて特別に制作・販売いたします。

 

新春にぴったりな展覧会です。
手彫りですので、どれもその一体限り。お気に入りの可愛らしい石獅子に出会いに、ぜひご来場ください!

 

期間:2015年1月7日(水)~2月2日(月)
11:30~22:00/入場無料
場所:カフェユニゾン 
〒901-2201沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F
TEL&FAX:098-896-1060/E-mail:info@cafe-unizon.jp
HP:www.cafe-unizon.jp/twitter:@cafeunizon

 

http://cafeunizon.ti-da.net/e7133360.html