» half wall+bathroom museum New Exhibition 展示会のお知らせ

ta

 

会期:7月1日〜9月30日
open:7月と8月 8:00〜19:00
9月    8:00〜18:00
場所:今帰仁村歴史文化センター内、トイレギャラリー 
問い合わせ:0980−56−5767,3201 

 

こんにちは
もとぶ記念病院の作業療法室(風茶場:ふーちばー)です。
精神疾患や認知症における「アートの力」と「コラボレーション」を主軸に、作業療法として、生活と創作を行っています。
私たちの日々は、調子や気分や天候や人間関係や、数々のエピソードに影響され、決して華やかのものではありませんが、集団として流動的だからこそ、作風が固定されない強みがあります。

 

今回はもともとの使用用途のあるbathroom(トイレ)で、排泄から想定される、循環や命までを思い巡られながら、くつろいで安心できるイメージで、ご鑑賞いただきたいと思っております。
今帰仁の杜、風の季節の移り変わりとともに、ふらりと立ち寄っていただけたら、幸いです。

 

医療法人 博寿会 もとぶ記念病院 作業療法室

 

トイレギャラリー(half wall+bathroom museum)とは・・
 性同一性障害(トランスジェンダー)の方々が、安心して入れるトイレを考え、「誰でも入りたくなるトイレ」として、多目的トイレの壁半分のスペースを作り、トイレの中のギャラリーとして、2017年今帰仁村歴史文化センター内にオープンしました。