» 目からウロコの生物実験展

 

ジッケン・タイケン・大ハッケン!
とおいむかし、おふろ場に出現したナメクジに塩をかけた。ナメクジは溶けた。ヘンなかたまりがのこった・・・。思えば、これが、人生最初のジッケンだったのかもしれない。
この企画展は、過去~現在のさまざまな生物の実験を紹介するものだ。タイケンコーナーもたくさん用意したよ。科学において実験・観察がたいせつであること、一見くだらないと思うようなことでも、突き詰めていくと、大きなハッケンにつながること、そんなことを実感してくれたらうれしいな。同時上映で、サメの3D映画も見られるよ。
ジッケンに失敗なんかない。予想通りの結果にならないときこそが、大ハッケンのチャンスなんだ。さあ!夏休み、なにかを成すには短すぎるし、なにもしないには長すぎる!今年の夏、キミはなにをする!?

 

期間:2016年7月16日(土)~8月28日(日)
9時~18時(金・土は20時まで)※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜日(月曜日祝日の場合は翌平日)
場所:沖縄県立博物館・美術館 博物館3階 特別展示室・企画展示室

 

http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1577