» 宮川隆 絵画展 みやこ

 

まつり、戦争、人、宇宙、音楽……。
文字や呪文のようにも見えるその絵は、なにを伝えようとしているのか?
宮古島出身で、東京で約40年間活躍するグラフィックデザイナー、宮川隆。
1993年のある日、彼は突然1枚の絵を描いてしまった。
今まで学んだどの技法とも違う、自分が描いた実感のない絵。
「自分はどうしてしまったのか?」
それから20余年、彼は宮古島の「カンカカリャ」(霊能者/ユタ)として、島の神々から受け取る宇宙規模の情報を、紙に「うつしとる」ことを続けてきた。

 

そんな人智を超えた奇想の絵画群が、今春、初画集『みやこ』として刊行。
これを記念して、画集掲載作品のパネルや未発表作品を含む原画を展示(一部販売)する地元・沖縄では2008年以来8年ぶりの個展を、再びカフェユニゾンで開催!
沖縄ならではの、「祈り」のアートにぜひ触れてみてください。

 

会期:2016 年 8 月 3 日(水)~2016 年9月5日(月) ※会期中無休
時間:11:30-25:00
【会場・お問い合わせ】
CAFE UNIZON (カフェユニゾン)
〒901-2201 沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F
TEL & FAX:098-896-1060 HP:http://www.cafe-unizon.jp
e-mail:info@cafe-unizon.jp Twitter:@cafeunizon

 

 

撮影:大森克己
photo by Katsumi Omori