» ★★★ 白井明大さん 季節のお話会 ★★★

 

昨年「冬至」をテーマにお話会をして頂いた、詩人 白井明大 さんに「季節のお話会」をして頂きます。
最近『七十二候の見つけ方』という季節の見つけ方提案エッセイを出版された白井さん、どんなお話を伺えるか楽しみです。
きっとまた、ウルッとしたり、胸が熱くなったり、ほんわかしたりな(白井さんなのであくまでも穏やかな)感情ジェットコースターに乗れちゃうんだろうなぁ♪
このお話会を持ちまして、西原町のカフェイオンカは暫く休業させて頂きます。沢山の感謝と共に過ごす時間にしたいと思います♡

 

日時:3/1(日) 14:00-16:00
参加費:1500縁 ( イオンカスイーツ、お茶付き)
お申込/お問合せ:love@cafe-ionca.com

 

あらためて見回してみると、じつはいまの暮らしのなかにも、ほんのすぐ目の前に、ちゃんと季節のうつろいが、自然の兆しが、ありありと息づいていることに気がつきました。
この本には立派なことは何もありません。どこにでもあるようなふだんのことを拾い集めたような話ばかりです。
『七十二候の見つけ方』まえがきより

 

※ 白井 明大(しらい あけひろ)
詩人。1970年東京生まれ。沖縄在住。日々の暮らしのささやかなできごとを詩にする。
詩集『心を繕う』(詩学社)『くさまくら』(花神社)『歌』(思潮社)『島ぬ恋』(私家版)
著書『日本の七十二候を楽しむー旧暦のある暮らしー』(絵・有賀一広、東邦出版)『暮らしのならわし十二か月』(同、飛鳥社)など。
白井明大ホームページ 無名小説 
http://www.mumeisyousetu.com/index.html

 

開催日:3/1(日) 14:00-16:00
場所:café ionca(カフェ イオンカ) 西原町幸地208

 

cafe’ ionca
www.cafe-ionca.com