» ローズウィンドウってなーに?ローズウィンドウ体験ワークショップ

 

薄い紙を重ね、その変化を楽しむのもローズウィンドウの魅力。 紙でつくるステンドグラスのような感じ。
県内で活躍するローズウィンドウ作家の玉城さんを講師に、ローズウィンドウ体験ワークショップを行います。
通常のローズウィンドウワークショップは図案を用いて作業を進めていきますが、今回は楽しさを知ってもらうことを目的にしているので、自分の好きなように紙をカットしていきます。自由にデザインすることでそれぞれ違った作品ができるのも魅力です。
通常ワークショップとは違い、内径18㎝(白枠のぞく)と少し小さめのサイズになります。

 

開催日:3月18日(水曜日) 10時から12時
場所:山内商店(豊見城市内。 自宅のため申し込み時に詳しい場所はお伝えします)
参加費:1300円

 

ブログ http://yamautisyouten.ti-da.net/e7339068.html