» 女性と災害〜多様な生き方をどう守るか〜

j

 

いつ起こるとも分からない、災害。
女性が災害時に直面する困難は、男性とはまた違ってきます。
実際の過去の例から学ぶとともに、性的マイノリティ、障がい、外国籍、妊産婦、暴力(DV)…さまざまな立場からの「災害」について知り、いまできる準備について考えます。 

 

——-開催の概要 ——-
日程  平成30年1月13日(土)
時間  午後2時から4時
講師  稲垣暁さん(防災士・沖縄国際大学非常勤講師)
会場  なは女性センター 学習室
    (那覇市銘苅2-3-1なは市民協働プラザ1F)
対象  どなたでも関心のある方
備考  参加費無料、事前申込み先着順(定員50名)
UDトークによる情報支援あり(後述)

【見に来てください!情報支援】
当日は、音声認識アプリ「UDトーク」を使って音声を文字化し、
「会話が見える」ようにする情報支援を行います。
誰もが使いやすいツールのひとつとして、ぜひ参考にしてください。
協力:渡久地準さん(沖縄県難聴・中途失聴者協会 事務局長)

【一時保育・手話通訳あります】
※要予約■1月5日(金)午後5時までにお申し込みください。
※那覇市在住・在学・在勤の方対象。
※一時保育の対象は、2才児~未就学児。

 

——- 問合わせ先 ———
なは女性センター(那覇市 総務部 平和交流・男女参画課)
月~金 9時~21時/土 9時~17時
TEL 098-951-3203 / FAX 098-951-3204

 

HP : http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/heiwadanjyo/center/josei.html
Facebook : https://www.facebook.com/78.josei.center