さちばるまやー上質ならくちん服で、自分らしく


丈夫なキャンバス地に、くるっと巻かれたレザーとコンチョ(インディアンジュエリーのボタン)が可愛らしいサボサンダル。
「ちょっとそこまで」の時でも、履き心地満点のサンダルがあれば楽しいお散歩タイムに。

下は、足をすっぽり包んでくれる一枚革のレザーシューズ、
職人によるハンドメイドのシューズは、どれも技術の高さを感じさせる細やかでしっかりとしたつくり。


玉城にある「さちばるまやー」は、デザイナー永井俊二のオリジナルブランド「Big Hug」の唯一の直営店でもある。
永井俊二が世界中を旅して出会った職人とともに作り上げた商品は、
素材にとことんこだわり、地球にも優しい。

ころんとした形が愛らしいニット帽。

いかにも着心地の良さそうな素材のワンピースは、沖縄の青い海に映えそう。



店のコンセプトは「旅」。
ひとところに留まらない、自由で屈託のない精神が宿っているかのような店内は、
旅好きな「誰か」のお部屋のよう。

素材にこだわっているので、子どもにも安心して着させられる。
そしてなにより、デザインがかわいい。


メンズサイズもそろっているので、夫婦やカップルでのお買い物も楽しめる。


ゆったりデザインながら質も作りも良く、細部も凝っているので、
家でくつろぐ時だけじゃなく、外にもそのままの格好で出かけられる。


ブランド名「Big Hug」は、「大切な人を抱きしめる時の気持ち」という意味でつけたという。
確かに、どの商品からも作り手のぬくもりや誠実な想いが伝わって来る。

いつも自然体、そのオープンな人柄が人を引きつけるオーナーの梅原さんも
ゆったり服で心地よく暮らしている。


ぴったりワンピにハイヒールでドレスアップも素敵だけれど、
気取らず飾らずらくちんな、でも「良いもの」をまとい、
自分を解放、リラックスして過ごすのもいい。


お店の目の前に広がるさちばるの海を見ていると、
ふっと心のつっかえが吹き飛んで、そんな気持ちになる。

写真・文 中井 雅代

 
 

「さちばるまやー」
南城市玉城字玉城31-1
open:11:00〜日没まで
close:水、木
HP:http://www.sachibarumaya.com/sachibarumaya/
Twitter:http://twitter.com/#!/sachibarumaya_c