ゆるゆるパーマで簡単スタイリングSans Souci(サン・スーシー)


 

ゆるめのパーマをかければ
毎日のスタイリングがぐっと簡単に。
 
「特にこれからの季節、
暑い中でスタイリングに時間をかけるのは大変ですから、
パーマスタイルはお勧めです。」
 
顔周りでふんわりと髪が揺らぐがボブは、
大きな目が印象的な彼女のクールな雰囲気を
より一層女性らしく、柔らかに。
 

 
「ラインは少し前下がりで、
大人っぽく仕上げました。」
 
念願だった職種に就くことが決まった彼女に、
落ち着いた、シックな印象もプラス。
新しい職場でも好印象間違いなしの、上品なスタイル。
 

 
「しばらくカットしていなかったので、
今回は親泊さんにお任せで、さっぱりと。
とくにこうしたいというスタイルが決まっていなければ
お任せすることも多いんですが、
今までそれで失敗したな〜と思った事がないんです。
こういう美容師さんて、なかなか出逢えません。」
 

 
パーマ液が浸透するまでの待ち時間は、
北谷の海岸が見渡せる気持ちの良い席で。
 
 

 
ブローも丁寧に。
勢い良く吹き付けて一気に乾かすのではなく、
弱めの風力で、優しく。  
 

 
「美容室で整えたヘアスタイルを
自宅では再現できない」
という人も多いのではないだろうか?
 
サン・スーシーでは、
ブローの仕方やスタイリング方法の説明にも
力を入れている。
 

 
「少し引っ張りながら乾かした方が
綺麗にパーマが出ますよ。」 
 

 
「スタイリング剤は、
根元から揉み込むように付けてください。
毛先だけちょんちょんとつけると、
スタイリング剤の重みでパーマが伸び切ってしまいます。」
 

丁寧なスタイリングにより、
美しいウェーブが出現

 

「教えて頂いたように自宅でも実践して、
このスタイルをキープします!」
 
 
じっくり、ゆっくりブローせずとも、
パーマがしっかりかかっていれば、きちんと感が出る。
 
軽やかなボブは、
帽子をかぶっても可愛いし、
リゾートスタイルにも映える、
夏におすすめのスタイル。
 
髪型を変えたい。
でも、具体的にどうしたいかわからない・・・
そんな時は、これから楽しみたいファッションから、
ヘアスタイルを決めていくのも良い。
 
マキシ丈のロングワンピに
ペタンコサンダル、
可愛い麦わら帽に、かごバッグを持って・・・
 
そうすると、理想のヘアスタイルが自然と浮かんでくるかも。
 
夏はまだ始まったばかり。
新しいヘアスタイルがキマれば、
沖縄の長い夏を、もっとずっと楽しめる。

写真・文 中井 雅代

 
Sans Souci(サン・スーシー)
北谷町北前1-17-9 2F
098-926-2988
open 11:00~(予約制)
close 月曜日
カット価格: ¥3,780
(※初めてのお客様、前日までに予約されたお客様は¥3,150)
パーマ価格: ¥7,875~ カラーリング価格: ¥5,250~