» 自分の為の喜び

写真 文 佐野 綾子

            

 

shoka

 

 

 

ふんわり暖かい空気を感じて、Shoka:には表情豊かなお洋服がたくさん入ってきた。

 

Shoka:は自然たっぷりの高台にあるので、風の通りがとても良い。
いつも気持ちのよい風が吹き、それにあわせて、ドレスも舞う。

 

ARTS&SCIENCEから届いた、春のお洋服は、彩りに溢れどのカラーも
光をあびて美しく景色にとけ込む。

 

ARTS&SCIENCEの今期のテーマカラーでもある、
赤・青・黄のプライマリーカラーが鮮やかで眩しい。

 

shoka

 

 

同じ色でも使われている素材と色のトーンの違いで、こんなにも印象が変わるのかと、ハッとしてしまう。

 

 

 

shoka

 

優しいたまごいろ。

 

着ていると心まで柔らかく、優しい気持ちになる。

 

そして、ARTS&SCIENCEのお洋服は、どれも袖を通すと美しいシルエットでありながら身体にストレスを感じさせない、着ていて心地の良い服なのだ。

 

 

shoka

 

ストンと着る姿が素敵なブラウスも、さすが!!と声をあげてしまう。
シルエットがとても綺麗なのだ。

 

 

それは、ARTS&SCIENCEのお洋服は手首や足首など、シルエットを美しく見せるために重要なパーツが綺麗に見えるよう計算された、絶妙な丈になっているからだ。

 

shoka

 

そして、いろいろな体型や様々な身長の人に幅広くよく似合う。

 

上質な着心地のよい人気のシルクコットンドレス。

 

shoka

 

隠したいところを隠してくれて、スッキリ見える魔法のドレス。

 

ファンが多いのもうんうん、と頷いてしまう。

 

軽さとこの透け感が、春夏の気分にはなやぎを添えてくれるようで嬉しくなる。

 

shoka

 

素材とパターン、色彩を楽しんで着たい。

 

春を肌で感じてうきうきする。

 

 

つい先日の東京の展示会で担当の方から聞いた話によると、
ARTS&SCIENCEのデザイナーである、ソニア・パークさん自身が実際に着たい服をデザインしているそうだ。
今年の秋冬物の中には、スエット地の普段着の裏側に、カシミアの起毛したとても上質なもふもふが使用されているトレーナーとパンツがあった。
外から見ると全く分からないけれど、着ている本人の着心地を追求したホームウエアだ。
そんな風に、ARTS&SCIENCEの服は、見せる服というより着ている本人のために作られた服なのだ。

 

なんと嬉しい贅沢だろう。

 

 

人のために着る服ではなくて、自分の為に着る服。

 

いつの間にか忘れてしまっていた感覚。
私も、誰かの為ではなく自分自身が毎日をいきいきと過ごすための服を選ぼう。

 

そうして、自分の声に素直に選んだものを身につけていると、結果不思議と周りの評判が良かったりする。

 

みんながハッピーになれる。

 

見慣れた目の前の景色や、通り慣れた風景だって気分が違うと少し変わって見えるかもしれない。

 

 

 

 

humoresqueからは、昨年も人気だったリネンのニットが届いた。

 

 

shoka

 

袖を通すとわかるパターンの良さと素材感の上質さ。

 

shoka

 

cardinalというこの色は、深く大人っぽくて、それでいて合わせやすい赤。

 

一緒にあわせたknit pantsのレギンスは裾のリブが長めなのでくしゅくしゅさせて履くと、いい感じに仕上がる万能アイテム。

 

 

上質のレギンスとして活躍してくれそうなので、ワンピースやチュニックと重ねて着ても、雰囲気がとてもいい。

 

 

shoka

 

trippenからBombというネーミングのショートブーツや、他にも色々な種類のシューズが入ってきて、見ているだけでもわくわくわくと、心が躍る。

 

 

 

春の風に誘われて、ふらりふわりと遊びにいらして下さいね。

 

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………………………

 

次回の初夏の企画展

 

 

 

 

 

shoka

 

 

 

2年越しの  mon Sakata展 vol 3

 

4月18日(金)~27日(日)
素材感も、色も、形も楽しみたい!
そんな人にはmon Sakataのお洋服がぴったりです。
毎日着たくなる、コーディネートも重ね着も楽しい。
mon Sakata展は、2年に1回。待ち遠しいのです。
2014年は、楽しいことが目白押し。過去2回の沖縄での企画展が雨だったという、坂田敏子さんも今年こそは晴れた沖縄の空と、輝く海が見たくてわくわくしていることでしょう。
お待たせしました。楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

shoka

 

 

暮らしを楽しむものとこと
Shoka:

 

http://shoka-wind.com

 

沖縄市比屋根6-13-6
098-932-0791