» Vol.68 くるみの木のトレー&ボードと、夏をかざる手ぬぐいと風鈴

 

68-photo1

 

 

 

 

小沢賢一さんのくるみのトレーと
カッティングボードが[そ]に届きました。

 

トレーにはパンとスープをのせたり、
ご飯とみそ汁とおかずをのせたり、
おやつのケーキとコーヒーをのせたり。
カッティングボードはパンやチーズ、野菜を切って
のせたままの状態でトレー代わりに
テーブルに運んで使ったりと、
僕のテーブルの上にも一年を通して
よく小沢さんのトレーとボードが登場します。

 

 

彫りあとのあたたかみが
テーブルをいっそう豊かにみせてくれる気がして
シンプルなごはんやおやつも
なんだかよりおいしそうに映るんですよね。

 

 

 

 

68-photo1

 

 

トレーはごはんの時間にぴったりの
40cm×28cmの大きいサイズから
おやつの時間にちょうどいい
15cm×28cmの小さいサイズまで、
全部で4つのサイズが揃っています。

 

 

 

68-photo1

 

 

カッティングボードは大きさ違いのスクエアタイプと
[そ]では一番人気のサークルタイプ、

 

 

 

68-photo1

 

 

またちょっとしたおつまみや
コーヒーのコースターにしてもかわいい
ミニカッティングボードが届いています。

 

 

 

 

 

 

また、これからの夏に似合う
季節柄の手ぬぐいと
暑い日にも涼しげな音色で癒してくれる
ガラスの風鈴も[そ]に届きました。

 

 

 

68-photo1

 

 

夏の柄の手ぬぐいは
全部で12柄。

 

 

68-photo1

 

68-photo1

 

68-photo1

 

68-photo1

 

68-photo1

 

 

ラムネやガラスの器、切子などの
涼しげなガラスモチーフをはじめ
花火やほおずきやかき氷など
夏の風物詩のモチーフが揃っています。

 

 

 

 

 

 

68-photo1

 

68-photo1

 

 

 

また、使えば使うほどふわふわになる
ガーゼ素材の手ぬぐいは
花や鳥、水玉模様など
全部で8柄が揃っています。

 

夏の日の手ぬぐいは汗の多い日に
ハンカチやタオル代わりに、
また日差し除けに首に巻いたり
カゴバックの目隠しにと
この季節にとっても重宝しますよ。
ガーゼ手ぬぐいはとくに肌触りがいいので
おすすめ手ぬぐいです。

 

 

 

 

 

 

そして、夏を涼しく演出する重要なアイテム、
風鈴も届いていますよー

 

 

68-photo13

 

68-photo15

 

68-photo1

 

 

風鈴をつくったのは
江戸風鈴の老舗、篠原風鈴本舗。
短冊はかまわぬのテキスタイルを
使用しています。

 

風がそよぐたびに「チリンチリン」と
心地いい音が鳴る風鈴。
夏の風物詩のガラスの風鈴で
『涼しい夏』のご準備をぜひどうぞ。

 

 

 

 

68-photo1

 

 

 

 

写真・文 タナベユウヘイ(雑貨屋[そ]店主)

 

雑貨屋[そ]sso
住所: 沖縄県宜野湾市大謝名1-24-18
TEL:098-898-4689
OPEN: 12:30-19:30 (CLOSE/Wed & Thu)[臨休あり]
HP:http://sso-design.jp/zakka.html
ブログ:http://sso.ti-da.net

 

*臨時休業をする場合がございます。
ご来店前にどうぞブログをご確認ください。