» 「一人前の大人として扱ってあげたい」。息子たちの頼もしい成長を祝う、初めてのホテルディナー/ヒルトン沖縄北谷リゾート イタリアンレストランCORRENTE

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

 

「息子たちを一人前の大人として扱ってあげたいんです」

 

そんな希望から、ヒルトン沖縄北谷リゾートのイタリアンレストランCORRENTEのディナーを計画したのは、21歳と19歳の二人の息子さんを持つ工藤美香さん。おしゃれで若々しく、大きなお子さんがいらっしゃるようにはとても見えません。息子さんたちもキリリとスーツ姿がキマっていて、三人が並ぶととても華やか。

 

現在、福岡の大学に通うご長男の佑亮(ゆうすけ)さんは、このディナーの特別感を興奮気味に話してくれます。

 

「もう1ヶ月も前から『ヒルトンで食事をするから、スーツを着て帰ってきて』と母に言われていたんです。ホテルでディナーなんてしたことがなかったので、どんな感じなのか想像できなくて(笑)。いつもの帰省にはない、ビックイベントです!」

 

次男の伶緒(れお)さんも続きます。

 

「半年に1度、兄が帰省するたびに、三人で食事へ行くんです。普段は僕のリクエストで、庶民的なハンバーグ屋さんへ行くことが多いですね。今回はいつもと違うので、楽しみです」

 

成人式でもなんでもない時期にも関わらず、息子さんたちの成長を祝いたい理由が美香さんにはありました。二人ともそれぞれが大人として歩み出した今、普段は忙しく一緒に過ごす時間をなかなか持てないからこそ、美味しいものを食べながら、将来のことをゆっくりと話す機会が欲しかったのだそう。

 

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

 

実は美香さんはシングルマザー。息子さんたちが幼い頃に離婚し、女手一つで子育てをしてきました。今まで苦労がなかったはずがありません。けれど伶緒さんは、明るい口調で言います。

 

「何不自由なく育ててもらいました。シングルマザーだから嫌だと思ったことは、今まで1度もありません」

 

それもそのはず、聞けば聞くほど美香さんの子育てぶりには舌を巻くばかり。中でも驚いたのが、まだ小学生の息子さんたちを連れてのオーストラリアへの留学です。「なんとかなる、行くぞ!」と、2年間滞在したそうで、美香さんはじめ、二人の息子さんも英語が堪能です。

 

美香さんの離婚の際の並々ならぬ覚悟について、佑亮さんが教えてくれます。

 

「離婚した時、母は『絶対後悔させないから。お金がないからって、行きたい塾や習い事を我慢しないで。借金してでもやりたいことを全部やらせてあげるから』って言ってくれたんです」

 

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

 

その甲斐あって、個性豊かに頼もしく成長した息子さんたち。二人とも今や将来の明るい立派な大学生です。美香さんへの感謝の気持ちを、伶緒さんは少し恥ずかしそうに言葉にします。

 

「母の全部に感謝しています。母は僕の支えで、いてくれるだけで安心できる存在です」

 

佑亮さんは、幼い頃からの変わらぬ思いを話してくれました。

 

「僕は小さい時から、自分が親になるんだったら母みたいな親になりたいと思っています。今日のディナーもそうですけど、母は、自分や弟のことを常に考えてくれているんです」

 

そんな二人には美香さんを喜ばせる親孝行プランがあります。感謝の気持ちの深さが分かる夢のようなプランです。

 

「母がボソッと『老後はオーストラリアに住みたい』って言うんで、それだったら僕と弟で、『オーストラリアに家を建ててあげるくらいしたいね』と言っています。それくらいしないと、これまでしてもらってきたことと割が合わないなと思っているんです(笑)」

 

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

 

息子さんたちの言葉に、嬉しそうな笑顔を見せる美香さん。美香さんの方もまた、彼らへの感謝の気持ちに溢れています。

 

「この子たちがいい子だったから、私も頑張れたんです。長男の佑亮は思いやりがあって、小学校1,2年の頃から、弟のお迎えに行ったり、自分の部活に連れていったりしてくれていました。高校の時には、自分でお弁当を作って、私をサポートしてくれましたね。次男の伶緒は、ここぞという時に頼りになるんです。近しい親戚が亡くなった時に、泣き崩れる私や佑亮を見て、『車は俺が運転するよ』と涙を見せずにしっかりと病院まで連れていってくれました。病院に着いてから涙を見せていたんです」

 

スーパーウーマンという印象の美香さんですが、これまで息子さんたちに支えられて生きてきたと言います。

 

「昔、私が仕事へ行きたくない、息子も学校へ行きたくないということがあって。『じゃあ、お互い頑張るか!』みたいな感じで、いつも励まし合ってきましたね」

 

ヒルトンコレンテ記念日ものがたり vol.4 工藤ファミリー

 

感慨深い様子で話す美香さんですが、今夜のお祝いの席では、息子さんたちの成長を実感できたそう。

 

「自分が辛い時は、『今きついんだ』とか、息子たちには何でもさらけ出してきました。今夜も私の悩みを話していたら、二人が冷静にアドバイスをしてくれたんです。アドバイスを貰えるなんて思ってなかったので、驚きました。『いつの間にかしっかりして、成長したな』と思いましたね」

 

そんな美香さんの、息子さんたちへの思いは、ケーキに書かれた文字に凝縮されています。

 

“I am proud of you. Thank you for being my son(あなた方は私の誇りです。私の息子でいてくれてありがとう).”

 

写真/桜井哲也 文/和氣えり(編集部)

 

Correte
CORRENTE(イタリアンレストラン コレンテ)
中頭郡北谷町美浜40-1
ヒルトン沖縄北谷リゾート内1階
098-901-1130(直通)
http://hiltonchatan.jp/plans/restaurants/4203