» 「脱ニート!おめでとう!!」就職内定のお祝いは、ホテルダイニングで華やかに/ヒルトン沖縄北谷リゾート イタリアンレストランCORRENTE

コレンテ 浜比嘉ファミリー

 

「脱ニート!おめでとう!!」

 

高らかな笑い声と底抜けに明るい笑顔で乾杯をしているのは、浜比嘉さんファミリー。お母様の純子さん、長女の智香さんとその旦那様の正太さん、次女で末娘の陽(あき)さんです。今日は、陽さんの就職内定のお祝いをしています。智香さんが、妹の陽さんのためにお祝いの場所に選んだのは、ヒルトン沖縄北谷リゾートのイタリアンレストランCORRENTE(コレンテ)。

 

「皆イタリアンは大好きですし、友人から『美味しい』と聞いていたので。何よりせっかくのお祝いなので、華やかな場所でしてあげたくて」

 

食事の間中も、ポンポンと冗談が飛び出して、その度にお腹を抱えて笑い合う。まるでテンポのよいお笑い芸人のようで、笑顔満開のご一家。これだけ笑いが絶えないのは、今日のお祝いが待ちに待ったものだったから。実は、陽さんには1年の就職浪人の期間がありました。

 

「大学時代は、調子に乗って授業を怠けていました。お家でひたすら寝ていましたね。ほぼ引きこもり状態(笑)」

 

卒業に必要な単位の取得が難しいとわかった頃、お母様はたまらず、“就活禁止令”を出したそう。

 

「だって、せっかく内定をもらっても卒業できなかったら元も子もないですから。途中で『もういいから。卒業することに集中して』って言いましたね」

 

その鶴の一声に従い、大学は無事卒業できたものの、就職先を決められないまま帰郷した陽さん。そこから1年間の就職活動が始まるのですが、その頃の本音をポロリ。

 

「元気そうに見せてはいたけど、卒業の年に決まらなかったのにはプレッシャーを感じていました」

 

そんな陽さんを一番理解していたのは、一緒に住み近くで見ていたお母様かもしれません。ストレスを溜めさせないような言葉をいつもかけていたそうです。

 

「『いいよ〜、別に〜、ダメだったらダメで〜』って。2年目の就活が厳しいことは本人が一番わかっていることですから」

 

コレンテ 浜比嘉ファミリー

コレンテ 浜比嘉ファミリー

 

一方、長女の智香さんは自身の就活の経験を活かして、企業情報を集めるだけでなく、面接のアドバイスまで。

 

「妹に合いそうな企業を探しては、ひたすら送り続けていましたね。たまに無視されてましたけど(笑)。妹は人見知りのところがあるので、『面接はとりあえず笑っとけ〜』って。6歳も離れているので、何か言ってあげないとと思ってしまうんです」

 

面接の進んだ数社の中から的を絞る段階になった頃、決め手となるアドバイスを送ったのも、やはり智香さんでした。

 

「色んな業種のある大きな企業の方が、妹には絶対合うと思っていました。だから『ここにしなよ〜』って。転勤があるので、もし合わない同僚がいても、数年で環境が変わるじゃないですか」

 

それを耳にした陽さん、「それじゃあ、私が人嫌いみたいじゃん」と膨れると、お母様が「まあ、一般論としてよ」とすかさずフォロー。すると智香さんは、もっと大事な理由を明かしてくれました。

 

「それだけじゃなく、色んな業種があるってことは、色んな人と出会えるってこと。勉強しなきゃいけないことも多いだろうし、妹にとって人生に活かせることが多いと思うんですよ」

 

毒づきながらも、妹を思いやる優しいお姉様。陽さんにとって智香さんは、今回の就活に限らず、ずっと頼りになる存在だったそう。

 

「姉は昔から、こっちから相談を持ちかけるよりも先に、いつもアドバイスをしてくれていましたね。進路とかの人生の節目には必ず。とってもありがたいです」

 

コレンテ 浜比嘉ファミリー

コレンテ 浜比嘉ファミリー

 

智香さんのアドバイス通り、陽さんはその大企業に狙いを定め、見事内定を手にしました。その通知を受け取り、最初に知らせたのはお母様。

 

「母の職場に電話して、『内定出たよ』って。そしたら母だけでなく、同僚の皆さんまでもが一緒に小躍りして喜んでくれたようなんです」

 

その後、お母様から知らせを受けた親戚中から、陽さんへお祝いのメッセージが。祝福のシャワーを浴び、陽さんは感謝の気持ちに溢れたそう。

 

「『よかったね〜、ホッとしたね〜、おめでとう!』って。どれだけ皆が心配してくれて、喜んでくれているかがわかりましたね」

 

コレンテ 浜比嘉ファミリー

コレンテ 浜比嘉ファミリー

 

自称引きこもりの陽さん、授業へは出なくても食事の誘いにはよく乗っていたそうで、食べることが大好き。この日のお祝いのコース料理は、振り返るほど美味しかったよう。

 

「魚介のラビオリにコンソメジュレが入ったお料理が美味しかったなあ。あっさりしていて、いくらでも食べられる感じ。それにコースの内容がとってもボリューミーで、大満足でした。メニュー表は思い出として、部屋に飾っておきます」

 

メニュー表を持ち帰るなんて、それだけでも充分に伝わる陽さんの喜びようですが、食事の最後には次回の約束まで。

 

「初任給が出たら、今度は私が皆を招待して、またここに来ます!」

 

写真/安村直樹 文/和氣えり(編集部)

 

Correte
CORRENTE(イタリアンレストラン コレンテ)
中頭郡北谷町美浜40-1
ヒルトン沖縄北谷リゾート内1階
098-901-1130(直通)

http://hiltonchatan.jp/plans/restaurants/4203