» 事務所用に、ランプシェードを喜舎場さんにお願い中

 

こんにちは。事務所を借りて、ノマド卒業を大喜びしている吉田です。

 

毎日出勤する場所ができたのはいいのですが、実はまだまだがらんどう…。夜は仕事ができないくらい暗くさみしい場所なんです。とりあえず、事務所明るくしなくちゃ…。

 

というわけで、以前から、ci.cafuの喜舎場さんにシェードを作ってもらいたいと思っていたので、この機にお願いしました☆

 

「電気の傘なんて作ったことないよ」といいながらも、材料となる金属板を持って事務所に来てくれました。良かった〜! 真鍮と銅とあと一つなんだったけな…の三種類から素材を選んでと言われ、真鍮に。

 

 

2度目の打ち合わせに持ってきてくれた試作品。私のイメージがぼんやりしているせいで手間が増えているようです…。申し訳ない…。でも、やっぱり形になっているものを見せてもらうと、あんながいいこんながいいが出て来ますね。

 

「もっと口を小さくしたいかも。もっとまーるく、だけど、ツルン、ピカピカはいやなので、カスっとした感じがいい〜。色は内と外、変えられるって言ってたよね、それやりたい!」

 

ポロポロと希望が口から出てきました。次の試作を見るのが楽しみです☆

 

 

よほどの金属好きなのか、喜舎場さん、鉄鍋に見入ってました。

 

 

ところで、平塚の餃子。冷凍のを買ってきて、平塚さんに教わったとおり焼いたら、こんなに綺麗に焼けましたよ〜! 皮に穴を空けることなく焼けたのは、私、なんと初めてです! 平塚さん、ありがとうございます〜。

 

CALEND-OKINAWAを読んでくださっている皆さん、それではまた〜☆