» 健康・医療・福祉の未来像を求めて『第12回コ・メディカル産業展2015』

 

『第12回コ・メディカル産業展2015』(主催・ヘルスケアタイムス社)が今年9月10日から2日間、東京都立産業貿易センター浜松町館で開催されます。健康・医療・福祉のヘルスケア分野における産業活性化を目的に毎年開催されるトレードショーで、健康食品、サプリメント、健康医療用具・機器、ドクターコスメ、アンチエイジング化粧品、アロマテラピーなどが出展対象となります。
停滞を続ける日本経済の中で、数少ない成長分野のひとつがヘルスケア産業です。生活習慣病予備軍から、がんや糖尿病などの患者までをサポートしていくのが薬局・薬店、患者会、治療院、健康サロン、宅配などの医療周辺サービスで、これらサービスに深く関わるのが薬剤師、栄養士、理学療法士などのコ・メディカルスタッフです。
『コ・メディカル産業展2015』ではヘルスケア産業に次代の商品やサービスを提案すべく、選りすぐりの品目を展示いたします。ヘルスケア流通に注力している企業はもちろんのこと、これから新規参入を目指す企業におかれましては、ビジネスチャンスをつかむ場として、ぜひ『コ・メディカル産業展2015』をご利用ください。

 

【 主 催 】ヘルスケアタイムス社
【 会 期 】2015年9月10日(木)・11日(金) 10:00~17:00 ※2日間とも
【 会 場 】東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区海岸1-7-8)
【 展示内容 】企業展示ブース(健康食品、サプリメント、療養食、健康医療用具・機器、アンチエイジング、福祉・介護用品、ドクターズコスメ、メディカルビューティケア、その他)、薬局・薬店組合・団体、整骨・整体・治療院団体、がん・糖尿病・アレルギーなどの患者会、医療機関の特設ブース。健康・医療・福祉分野の各種セミナー・シンポジウム。
【 展示規模 】150ブース
【 来 場 者 】薬局・薬店、患者会、病院・クリニック、検診センターなどのコ・メディカルスタッフ、鍼灸・マッサージ・接骨など治療院、整体・健康サロン、薬系を中心とした小売関係者・組合本部バイヤー、流通関係者、百貨店、健康ショップ、生活協同組合、エステサロン、医師などの医療関係者、健康食品・健康医療機器などの製造業者(2日間で3,500人を予定)
【 入 場 料 】上記の関係者を無料ご招待
【 お問合せ 】展示会事務局(ヘルスケアタイムス社内)
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀4-15-23 A-105
TEL:0422-76-7912  FAX:0422-76-7913
E‐mail:herusulb@aol.jp
担当者名 星野 芳男
http://www.health-station.com/health-care/