» 「脳がよろこぶ♪ ~ハピネスアートの会・第1回」

 

「ハピネスアート」は「臨床美術」と呼ばれるもので、楽しみながら脳が活性するという
素晴らしいアートです。
認知症の方のために始まったものですが、今は子ども達にもいいと広がりをみせています。
でも私たち大人も日々、脳が疲れる事ばかりしている方が多いのではないでしょうか?
朝起きて、「今日は何時までに朝ご飯を作って~。出掛ける時はコレとコレは忘れないようにして~」「今日は何時までにコレをしなきゃ」「晩ご飯は何にしよう?」「あの人に電話しなきゃ」などなど、いつも頭の中は思考だらけ。
もちろん、どれも嫌々しているのではなく、楽しんでしていることも多いのですがそれでも脳は使っているので、疲れているはず。
今回のお絵描きは‘リンゴ’
実物を見て描くのですが、普通とはちょっと違った面白い描き方をします。
また「上手に描こう」とか「こんなふうに描こう」とか頭で考えることなく、感覚でどんどん書いていくので、脳がとっても喜ぶのです☆
とにかく楽しいお絵描きなのです♪
絵が下手、絵心がないと思っておられる方にも大変オススメです。
(きっと楽しさを実感できるはず)
ぜひ一度、体験してみませんか?
参加費:3,000円

 

開催日:2016年1月10日(日)、1月19日(火)
*いずれも10:30~12:30
*どちらかをお選びください。
場所:アロマセラピーサロン Aromaya tete(あろまやてて)
那覇市銘苅2-11-19-205

 

ブログ「tete便り」http://tete.ti-da.net/e8215885.html