» ぬQ 個展「 リョ〜ヨ〜 」

 

このたびOne’S Room gallery & studo では、2015 年2月と3 月に2名の作家、「赤羽史亮」と「ぬQ」の連続個展を開催する運びとなりました。
『REQUEST』という連続個展企画となっており、赤羽史亮は2月14日から22日に展示を開催し、ぬQ はこれから3 月20日から29日に個展を開催いたします。
今回は日本におけるアートにフォーカスして注意深く展示を企画しました。
・私達One’s Room gallery & studio は今年で5 年目になる沖縄のギャラリーとスタジオです。
気持ちいいリラックスした状態でいいものを作ること、そしてあたらしいものを発信する活動をしています。
分野に関わらずリラックスしたいいヴァイブを持った人や場所と繋がり、あたらしいひとつの価値観をつくっていこうと考えています。
今回、いいヴァイブと新しい価値観を携えた2名の作家の個展を企画しました。
健康的で、新しいこれからの私達や日本における美術の方向性を打ち出す2つの展示になっています。
・赤羽史亮は日本におけるペインティングの一つの形を体現した画家です。
彼のペインティングは日本に流れる絵画観に基づいています。
それは西洋のアートに対する羨望やコンプレックスから離れ、西洋のペインティングの流れを対面しながら、日本における絵画のかたちを見据えています。終了した今回の展示は、「長谷川利行とサイ・トンブリーが日本に来て”BLACK FLAG”を聞いているような絵」という珠玉入り乱れたワクワクする展示となりました。
・ぬQ はマンガ、イラスト、アニメーション、ウエブサイトの更新と様々なメディアを縦横無尽にあつかい表現をおこなう新進気鋭の作家です。
アートではなく、インターネットやサブカルチャーにおける価値観で作品が作られています。
表現のプリミティヴさは感動的で、それはこれからの時代に大事になってくると感じ、展示をおねがいしました。
展示では彼女の最新作である、チャットモンチーのMV「こころとあたま」にまつわるものと、
彼女の家に眠っていた秘宝「〇〇の掛け軸」などを含む、「リョ〜ヨ〜」をテーマとした展示となります。
・つきましては本企画の広報にご協力を賜りたく、ここにご案内致しました。
両展示とも展示に合わせてカタログを作りました。WEB サイトと会場から購入頂けます。
こちらもあわせてよろしくお願いします。

 

会期:2015 年 3 月20日(金)から3月29日(日) 12時〜19時
休み 24日(火)25日(水)26日(木)
アーティストトーク3月21日(土) 18時〜(参加費500円)
会場:One’s Room gallery&studio 904-0004 沖縄県沖縄市1-2-3 神里ビル1F
最寄りバス停 胡屋より徒歩1分(商店街1番街内) 那覇バスターミナルより50分