» Vol.60 小さい秋

 

60-photo1

 

 

夏に似た秋を過ごすこと
今年で11年目。
気温で言うとまだまだ夏日の沖縄ですが
夕暮れ時の空の色や
日が沈んだ後の少しひんやりした感じとか
日々の中で
なんとなく、
なんとなく、
なんとなくの
小さい秋を見つけることができます。

 

そうは言っても
スーパーや八百屋に行けば
旬のものが並び
食まわりではすっかり秋めいていますので
秋好きの僕としては肌で感じずらい分、
味覚で秋をたのしんでいます。
今のところ
秋刀魚、栗、梨、無花果、葡萄をいただきました。
もう一周して松茸も食べたいです。

 

 

 

そして雑貨屋[そ]にも
秋に似合うモノが届いていますよ。

 

 

 

 

60-photo2

 

 

旬のフルーツをモチーフにした
シュガーポットは岡崎達也さんの作品。

 

 

60-photo3

 

60-photo4

 

 

リンゴと洋ナシをモチーフにした
かわいいフォルムのシュガーポットは全部で3色。
芯の部分は天然木でつくった匙になります。

 

 

 

 

 

 

60-photo5

 

 

同じく岡崎さんの作品からは
食欲の秋をさらに楽しめる薬味入れも。

 

 

60-photo6

 

 

指でふれるとゆらゆらとゆれる薬味入れは
「swing」と名前がつけられています。
コルクの蓋と一体化した木の匙も素敵な工夫です。

 

 

 

 

 

 

60-photo7

 

 

また、おいしい旬のものを
いっぱい詰めたい曲げわっぱのお弁当箱も
秋田県から届いています。

 

 

 

60-photo8

 

 

定番の小判弁当箱は
大と小の2サイズ。

 

 

 

60-photo9

 

 

こちらは食べ終わってコンパクトに
仕舞えるつくし弁当箱。

 

 

 

60-photo10

 

 

鞄におさまるよう細いカタチに
仕上げた長手弁当箱。

 

秋田杉の持つ吸湿性や芳香の効果で
冷めたお米がこんなにおいしいものだと
再確認できるわっぱのお弁当箱は
余ったご飯をいれておひつ代わりとしても
お使いいただけます。
また、殺菌効果でごはんが傷みにくいのも
暑い日の長い沖縄ではうれしいですね。

 

 

 

 

 

60-photo11

 

 

お弁当箱を包んだり、
贈り物の包装に包んだりと
いろいろな使い方ができる小風呂敷と
手ぬぐいも秋の柄が揃っていますよ。

 

 

 

身近にある小さい秋を感じながら
ほんの短い沖縄の秋を
十二分に楽しみたいと思う
[そ]店主です。

 

 

 

 

 

 

 

〈次回の[そ]の展示会のお知らせ〉

 

 

60-photo12

 

17組のいろいろブローチ&ピンズ展
17CREATORS × BROOCH & PINS EXHIBITION

 

来月11月の[そ]の企画展示会では陶器や磁器、
布やフェルトや革や金属などなどいろいろな材料をつかってつくる
ブローチとブローチに見立てたクッキーが[そ]に並びます。
ジャケットや帽子、バッグにストールといろいろなところを小粋に飾る
いろいろな作家さんがつくるいろいろなブローチとピンズで
秋のおしゃれをいろいろ楽しんでくださいね。

 

〈参加作家さん〉五十音順
奥原佐和子 / 小堤晶子 / 香月舎 / 宜壽次美智 / しかく舎 / 島しまかいしゃ /
sou / 3tree / decco / Dreami / ナカハジメ / Nieta ha buey / nonepro. /
橋川初美 / 比嘉奈津子(ENTRO)/ 北極 / BONBORI

 

 

場所:雑貨屋[そ]
(宜野湾市大謝名1-24-18 tel.098-898-4689)
期間:2016.11/4(金)→11/13(日)
時間:12:30-19:00(*会期中の水木はお休みです)

 

 

 

 

写真・文 タナベユウヘイ(雑貨屋[そ]店主)

 

雑貨屋[そ]sso
住所: 沖縄県宜野湾市大謝名1-24-18
TEL:098-898-4689
OPEN: 12:30-19:00 (CLOSE/Wed & Thu)[臨休あり]
HP:http://sso-design.jp/zakka.html
ブログ:http://sso.ti-da.net