2014 9月

 

身体は食べたもので作られます。
だからこそ、外食でも身体にいいものを食べませんか?
こなつKitchenのランチは、できるだけ県産の食材を使い、できるだけ手作りにこだわった内容になっています。
お野菜いっぱいのランチを食べて、ココロとカラダに元気をチャージしましょう♪

 

☆ランチメニュー☆
冬瓜のすりながし
エッグスラット
ベジタコライス
ショートパスタとブロッコリーのバジル豆腐ソース
チョコとヨーグルトのタルト

 

日時:10月7日(火)11時~14時
料金:1,500円(ランチ、ドリンク、スイーツ代込み)
kidsサイズ750円
定員:18名
場所:沖縄ガールズスクエア(那覇市松山1-3-18フォレシティ松山3F)

 

詳細・申し込みはこちら→http://www.girls-okinawa.jp/2014/10/07/%E3%83%A9%E3%
83%B3%E3%83%81-%E3%81%93%E3%81%AA%E3%81%A4kitchen/

 

2014 9月

 

お家で使わなくなった食器や、ユーズドの洋服・バッグなどがあればこの機会に出品ください☆
ハンドメイド作品も出品できます♪  ここにしかないもの・・・・探しませんか!!

 

開催日:10月19日(日) 
時間:10時~13時
場所:沖縄県総合運動公園 美ら島売店前

 

http://okinawa-kenso.com/

 

2014 9月

 

あらすじ:
三島由紀夫の最高傑作である戯曲・「サド侯爵夫人」をリーディングを交えて上演します。
1772年秋。絶対王政のほころびが見え始めたパリ。
サド侯爵を巡って5人の女性が議論を交わすサロン。
「悪徳の怪物」サド侯爵に貞節を貫くサド侯爵夫人・ルネ。
その母・モントルイユは法と正義と世間体を重んじ、サドとの離別を迫り、苛烈な対立を続けていた。

 

出演:
ともりしょうご
知念桃子
國仲正也
山田享楽(Be-STUDiO)
西平士朗(シアターハイライン)

 

チケット: 1000円
問合せ:090-3792-8595 
メール:studiopafo@gmail.com

 

開催日:2014年11月1日 土曜日
14:00 と 20:00(2回公演)
場所:スタジオパフォ(西原町上原244-10/レキオ薬局2F)
(琉大病院向かい/元喫茶つる)

 

ブログ:http://ameblo.jp/studiopafo/

 

2014 9月

 

フルールでお馴染みのミニョンビジューさんのアクセサリーとカトルカールさんのジャム
10月にフルールでさまざまな特典をご用意してフェア行っちゃいます!*
1日(水)~15(水):ミニョンビジュー秋冬の新作販売会!
18日(土)~31(金):カトルカールの季節のジャムと焼き菓子入荷!
どちらもいつもの3倍の商品とうれしい特典いっぱいご用意させていただきます!

 

期間:10月1日(水)~31(金)

 

わくわくからよろこびへ~皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております☆
詳しくは、こちらのブログをご覧ください→http://shopfleur.ti-da.net/e6793627.html

 

期間:2014年10月1日(水)~31日(金)   
場所:フルール
沖縄県那覇市安謝1-10-26#101
098-860-8787

 

H P http://www.d-farbe.com/fleur.php

 

2014 9月

 

~自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして“生きる”ことを考える、ドキュメンタリー映画~
「うまれる」の上映会開催いたします。
両親の不仲、虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦
出産予定日に我が子を失った夫婦
子どもを望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦
完治しない障害を持つ子を育てる夫婦
全てが「うまれる」ストーリーです。…

 

開催日:10月4日(土)
長谷寺=沖縄県糸満市潮平1番地=
*1回目 10:00~(104分)
*2回目 14:00~(104分)
※各回とも上映30分前会場※
¥1,200/大人1名
18歳未満のお子様は無料となっております♪

 

~ママさんタイム実施!!~
お子さまの声もBGMとなっておりますので、ご理解・ご了承の上ご参加頂けましたら幸いです♡
お子さまと一緒に鑑賞可能です。
また別室に託児部屋があり、専門スタッフがおります。
¥300/お子様お一人(1歳~5歳)
ご予約承っております☆
午前、午後と2回上映致しますのでご希望のお時間とお来場くださいます人数をお知らせくださいませ(^^)
その他ご不明点・ご質問ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ご予約・お問合せ
080-1833-8050
formoms.en@gmail.com
ままのための えん

 

 

2014 9月

 

上羽絵惣 沖縄店 グランドオープニングレセプション開催のお知らせです。
創業260年の日本画材の老舗・上羽絵惣は、色にまつわるセレクトショップを、10月8日、沖縄県那覇市にオープンいたします。
約5年前に開発された胡粉ネイルは、現在では全国250店舗で販売され、皆様に御愛用され成長してきました。
この度、ものづくり発進の京都から、和の彩りを通し、新たな色の魅力を浸透させていきたいという思いを込め、色彩豊かな絶景、心を奪われるきらめく海、パワーあふれる沖縄に新店をオープンすることになりました。
オープンを記念して、内覧会を開催いたします。
当日、沖縄店限定の胡粉ネイル3色発売開始いたします。
沖縄でしか買えない限定色を皆様の爪先へお届けいたします~
色のある暮らしを楽しんでみませんか?
是非この機会に見て試して、お気に入りを探して下さいね!
当日は飲み物や軽い食事とささやかなプレゼントをご用意しております。
1日限りのグランドオープニングレセプションに、ぜひ、皆様お誘いの上、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

開催日:2014年10月8日(水)
時間:17:00~20:00
場所:上羽絵惣 沖縄店 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2丁目3-1(牧志駅より3分)

 

http://www.gofun-nail.com/

 

 

 

2014 9月

 

3食キチンと食べる事はとても大切。
それが出来ない現代人のカラダをリセットするのがファスティング。

 

ファスティングの一番の効果は、デトックス。
体中の要らないものを排泄することで、カラダの不快な状態を改善してくれます。
脳を含むカラダのあちらこちらにある脂肪には、さまざまな有害物質が隠れていて、体の機能を低下させ、ホルモンのバランスまでも崩してしまいま す。
それは、女性にとって大問題。妊活さんやステキなシニア生活をむかえたい方、女性特有の悩みを抱えている方には、特におすすめです。

 

やせるだけじゃない、女性とファスティングの不思議な関係も体験してみませんか。

 

しっかり効果を求めるなら
【ベーシック(3日間断食)講座】

 

開催日:2014年10月11日or25日(土)
時間:13:00~16:00
受講料:39,000円
(酵素ドリンク3日分、回復食9食分、テキスト、サポート付)

 

気軽に学べる
【プチ断食講座】

 

開催日:2014年10月11日or25日(土)
時間:9:30~11:30
受講料:4,500円
(酵素ドリンク1回分、回復食1食分、テキスト、スムージー付)

 

場所:心とカラダの食育ショップ
沖縄県宜野湾市大山6-43-5
申込先 TEL  098-988-6466
メール shop@kokokara-shokuiku.jp

 

HP   http://www.kokokara-shokuiku.jp/
ブログ http://kokokarashokuiku.ti-da.net/

 

2014 9月

 

ほっとするモノ。ほぉ~とうなるモノ。色と素材にこだわった一日限りの企画展です。

 

開催日:2014年 10月19日(日) 
時間:11時から16時
場所:hoccorie(えほんやホッコリエ)
tel&fax. 098-943-1451
blog. http://hoccorie.ti-da.net/
〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋1-7-20

 

出店者ブログ
cofuki http://cofukico.ti-da.net/e6162212.html
nature’s table http://yasashiitane.ti-da.net/e6772610.html
couturiere http://hideko521.ti-da.net/
山内商店  http://yamautisyouten.ti-da.net/

 

 

2014 9月

 

浦添市港川の二階建ての外人住宅 フラワーショップ&スクール デイ・ファルべから1dayセミナーのお知らせです。
秋風にそよぐ草花達を手付きバスケットに寄せ 植えしていきます♪
ご自分で作った寄せ植えをベランダやお庭に飾る。植物のある暮らしを楽しんでみませんか?
講習料、花材代込みのお得なセミナーとなっております♪

 

日時:10月19日(日)14時30分~16時
受講料 4,000円(税別)材料費込み

 

わくわくからよろこびへ~皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ちしております☆
詳しくは、こちらのブログをご覧ください→http://diefarbe.ti-da.net/e6776388.html 

 

場所:ディ・ファルベ
沖縄県浦添市港川2-31-2
098-875-8171

 

H P http://www.d-farbe.com/index.php

 

2014 9月

 

「5,6年前にこの家に引っ越してきたときに、庭もこんだけ広いし、駐車場にトタンの屋根ついてるし、なんかすごい色々やりたい!、家族で楽しむためにって思って。で、裕二さんに『石窯が欲しい』って言ったんです」

 

石窯は、お店のためでなく、家族のためが始まりだった。こう話すのは、古民家カフェ、ヤソウカフェやぁまちゃ店主、加藤律子さんだ。

 

律子さんの突拍子もないお願いに、旦那様の裕二さんは、もちろん戸惑った。

 

「石窯って言われても、最初さっぱりわけわかんなくて。僕は、石窯に全然思い入れないし。ネットで調べたら、安くても10万円はして。これ買ったら借家だし引っ越しできないし、どうしようって。でも、律は欲しいって言ってるし…」

 

ヤソウカフェ

 

ヤソウカフェ

 

「裕二さん、色々考えてくれたんです。元々大工やってたんで、構造とか自分の頭で組み立てたんでしょうね。ああやったら作れるかなって。で、できたのがこの移動できる石窯だったんです」

 

庭先の石窯は、裕二さんの、律子さんに対する愛情の現れだ。見ると、ブロックを積んで、その中でただ薪を燃やす、とてもシンプルな造りの石窯。

 

「このブロックをここに置く意味っていうのがそれぞれあって。組み方が悪いと、火がうまくつかないし、熱がちゃんと回らないんですよ。この石窯のいいところは、自分のしたいスタイルにどんどん形を変えられるところ。組み方で全然味が違うんです」

 

裕二さんは、しゃべりながら途中、手袋をした手を窯の中に突っ込み、皿を回して向きを変える。その手つきはためらいがない。1分経過しただろうか、あっという間にグラタンが焼きあがった。窯から出すとまだ薄かった焼き目が、余熱でみるみるうちに美味しそうなきつね色に色づいた。グツグツと沸き立つような音とともに、チーズのこんがり焼けた香りが、辺り一面にぶわっと漂う。

 

ヤソウカフェ

いい色の焦げ目は無添加チーズならでは。普通のチーズだと真っ黒になってしまうそう。ホワイトソースは小麦粉、バターは使わず、県産もちきびとオリーブオイルと豆乳で。「アレルギーのお子さん連れもいらっしゃるので」

 

グツグツのアツアツを頬張ると、これが石窯の威力なのかと、うならずにいられない。グラタンの芯、具のチンヌクの芯までじんわりと、そしてふっくらと火が入っている。表面のチーズはカリッカリで香ばしいことこの上ない。改めて火の力に驚かされる。

 

じんわりふっくらと火が入っているのは、石窯パンも同じ。噛めば噛む程甘みが感じられて、小麦の香り高さも存分に味わえる。外側の少し焦げたところが、また香ばしくってたまらない。お焦げの香ばしさは、オーブンでは決して味わえない、石窯ならではの醍醐味だ。

 

ヤソウカフェ

石窯料理のレパートリーはどんどん増え、今はガトーショコラやベイクドチーズケーキ、焼きプリンなどのデザートや、コーヒー豆の焙煎までやってしまう

 

「家族で楽しむため、が基本だから、材料はちょっといいものを使うんです。子供にちゃんとしたものを食べさせたいし、自分も美味しいもの食べたいし。自分たちが食べないものはお客さんにも出さないです」

 

律子さんの言う“ちょっといい材料”は、“週替りごはんプレート”にももちろん満載だ。

 

「野菜や果物は、沖縄産の無農薬で、旬のものしか使わないです。わざわざハウスで作ったような県外のものは買わないの。そのもやし、シャキシャキでパリパリでしょう。うちの近所の小さな八百屋さんので。その八百屋さん、県産無農薬の野菜を沢山扱ってて、もやしはいつも採りたてですっごい新鮮なの! もやしと和えてるカンダバーは、庭の畑に勝手に生えてたのね。それからこのスープの紅芋、無農薬で栽培してる農家さんから直接分けてもらって。芋自体がすごく甘いの〜。お米は石垣の無農薬米で。麦も一緒に炊いてるんだけど、麦は、粉を分けてもらってるオジイから、丸のまんまも分けてもらってて。炊いたらこんなに丸くなって、プチッとして甘いでしょう?」

 

ヤソウカフェ

 

良質な食材で料理するだけでなく、目の前にあるものを大切にしたいと言う。

 

「なるべく身近にある、生産者さんの顔の見えるものを使いたいんです。だから、パンやピザ生地に使っている小麦粉も、主に沖縄のものなんですよ。たまたま知り合った、うるま市の小麦農家さんの。その農家さん、小麦をほとんど市場に出してないんだけど、特別に分けてもらってるんです。殻は農薬を吸収するらしいんですけど、無農薬だから、殻ごと食べても安心。ふすまも全部混ぜ込んだ全粒粉を、荒くつぶつぶが残る状態に挽いてもらってます。だから香りもいいし、甘みも出るし、美味しいの! うち、パンはイースト使ってるんですけど、みんな天然酵母だと思うみたいで、『何の酵母使ってますか』ってよく聞かれる。みんなオジイの全粒粉のおかげなんです」

 

律子さんは、農薬を使わずに手間暇かけて育てられた食べ物を敬まっている。作った人を知っているからなのかもしれない。全ての食材に対して愛情を注ぎ、大事に大事に調理しているのだ。

 

「チキンカツのソースは手作りで、今日のはマンゴーがたっぷり入ってますよ。それから、自家製の梅干し、今帰仁村で採れた梅なんだけど、ちょっと破れちゃったのを酸味代わりに入れて。自家製の醤油や醤油味噌も隠し味で入れてるかな。調味料はね、醤油や味噌、お酢なんかも手作りしてるの。発酵に必要な麹は毎年冬に立ててます」

 

ヤソウカフェ

チキンカツは衣まで美味しい。
「自分のところで焼いた石窯パンを細かくして使ってるの」

 

石窯も、かなりいい材料も、元々家庭で使っていたもの。まるで家庭に友人を招くように始まったのが、ヤソウカフェやぁまちゃだ。

 

「暖かいところで子育てしたいねって埼玉から移住してきて、この家で裕二さんが石窯作ってくれて。週末ごとに、子供と一緒に朝食のパンを焼いたり、おやつにピザを焼いたり、すごく楽しくって。3年くらいたって、石窯にもだいぶ慣れてきた頃に、お店を始めるタイミングがそろって、せっかくあるから使おうって」

 

近くにあって、せっかくあるもの。それは庭に自然に生えている野草もだ。

 

「野草はね、私が元々興味があって。 当時沖縄の野草の本ってあんまりなかったんだけど、古本屋さんで“沖縄の野草辞典”っていう古ーい本を見つけてね。それと、たまたま知り合った野草の先生に、食べ方や使い方なんか教えてもらって。へーっ、これ、食べられるんだ、ってうちで使い始めて。沖縄の野草は体にもいいし、みんなにも知ってもらいたいなって、野草も出すことにしたんです。それでうちは石窯料理と野草のお店になったんです」

 

ヤソウカフェ

 

自宅をお店にしたのは、空いている部屋を使わない手はなかったから。

 

「最初この家に引っ越してきた時はね、台所で作ったご飯を、表の一番座に一生懸命運んで食べてたんですよ。でもだんだん難儀〜になって、裏の部屋しか使わなくなって。家族4人だと裏だけで生活できちゃうの。表の1番座とか友達が来たときしか使わないし。じゃ、こっち空いてるから、こっちをお店にしちゃえって。大家さんに、ここでお店をしたいって言ったら、快諾してくれて。近所のオバアとかが、ここ空いてるから駐車場にしなって貸してくれたりしてね」

 

ヤソウカフェ

 

 

自然の成り行きとでもいうように、トントン拍子で自宅の一角がお店になった。律子さん家族がこの地域に愛されていることも、手伝っているのかもしれない。

 

「ここの地域ね、ほんとにいいんですよ。オジイオバアがいっぱいいて、『コウタとゲンタ置いて、遊びに行っておいで』とか言ってくれるの。ここに来たのが、下の子が生まれてまだ1ヶ月しか経ってないときで、みんな赤ちゃんの頃を知ってるから、『ゲンタ、大きくなったね、ああ、走ってる〜〜』って、子供の成長を喜んでくれる。親兄弟とか知り合いとか1人もいなかったけど、子育てが全然大変じゃなかった。もうここから離れたくないですね」

 

屈託のない明るさのせいだろう、律子さんは沢山の友人に囲まれている。ママ友始め、こんなの作ってって言える農家さん、いつも買い出しする八百屋さん、野草を教えてくれるおばさま、子供の面倒をみてくれて、畑でできたものを分けてくれるオジイオバア、果ては青年会のメンバーまで。老若男女問わず幅広いのだ。沖縄市久保田という伝統ある町に、地元の人のように溶け込んでいる。

 

ヤソウカフェ

コーヒー豆はタイやペルーのオーガニックのものを。焙煎して1週間以内のものしか使わない。「ちょっとずつ焙煎して新鮮なものをお出ししたいので」と裕二さん

 

「将来はね、民宿とか民泊やりたい! お客さんに手伝ってもらって一緒にできるさ〜。お客さん体験型、そんなのがいいな。いずれヤギ飼って、ヤギチーズ作りたいし、ニワトリも飼って卵取ったりね」

 

目に浮かぶのは、ちょっとない特別な体験ができる民宿や民泊の様子。庭の野草を摘み、麹を立て、作れるものは自分達で作る。窯に火を起こし、自分で捏ねたパンを焼く。律子さんは、お客と一緒に丁寧にご飯を作り、教え、自分も楽しむ。いずれこの地域の頼もしいオバアになりそうだ。「そんなオバアになりたいかも〜」と律子さんの笑顔がはじけた。

 

ヤソウカフェ

 

「お客さんは、ベジタリアンの人とかがいっぱい来てくれるのかなって思ってたらそうでもなくて。一番多いのは、ベジタリアンでも観光客でもなく、地元の沖縄の人。みんな、子連れでも気を使わないでゆっくりできるからって」

 

律子さんは、料理をしつつ、時にはお客の輪に入って楽しそうにおしゃべりをし、裕二さんは、台所と窯のある庭をひたすら往復し、黙々と料理を焼き上げる。育ち盛りの2人の息子さんは、外へ遊びに行き、お腹が空いたら帰ってきて、自分で生地を伸ばしてピザを焼く。

 

律子さん一家の日常の生活が溶け込んでいるカフェだから、地元の人は気を使うことなくゆっくりと食事やおしゃべりを楽しめる。客に温かな空気が伝わっているのは、“ヤソウカフェやぁまちゃ”に、家族への、食材への、地域への愛情が、溢れているからに違いない。

 

                     

文/田中えり(CALEND OKINAWA)

    

 

ヤソウカフェ
ヤソウカフェyamacha(やぁまちゃ)
沖縄市久保田1-21-12
0989270554
11:00~16:00
close 水・木

 

http://yamacha.ti-da.net

 

2014 9月

 

CMでおなじみ、Webスクール『デジタルハリウッドSTUDIO』が、体験型ワークショップ(無料)を開催いたします!

 

クリエイターが使用するデザインソフト(Photoshop)を使って様々な写真を加工したり、キャッチフレーズの作り方など、ホームページ作りに欠かせない一連の流れを体験していただけます。
現役Webクリエイターと一緒に行うため、実践で役立つようなコツも学べるワークショップです♪
未経験の方でも、スタッフと一緒にワークをするので安心してご参加いただけます!

 

是非、音楽の流れるゆったりとしたSTUDIOで、一緒にホームページ作りを楽しみましょう!

 

◆こんな方にピッタリ
ホームページ制作に興味あるケド…全く知識がない!
ブログの更新も慣れて来たので、自分でWebサイトを作ってみたい!

 

◆ワークショップ内容
♪未経験・初心者の方、大歓迎です^^人♪
ホームページの制作のながれや最近のトレンドをレクチャー
写真加工ソフト「Photoshop」を使って写真加工
Web制作ソフト「Dreamweaver」にてホームページへ公開!

 

▼過去のイベントの様子はこちら▼
http://school.dhw.co.jp/school/okinawa/blog/index.html

 

 

゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*.。

 

■開催日 :10月05日(日)
■時 間 : 14:00~16:00 (開場 13:45~)
■場 所 : デジタルハリウッドSTUDIO沖縄
(住所)沖縄県宜野湾市大山7-10-14プロト宜野湾第2ビル2階
■定 員 : 6名(要予約)
■参加費 : 無料

 

※事前ご予約制。定員に達し次第、締め切らせていただきます。

 

゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*.。

 

◆お問い合わせ・ご予約はこちら⇒http://www.pdc-ok.jp/dhw/dhw_event/
メール : okinawa@dhw.co.jp
無料通話ダイヤル : 0800-500-0481(ゴーデジハリ)
受付時間 : 火~金 (10:00~22:00)
土・日 (10:00~19:00)
【月・祝日休み】

 

 

【デジタルハリウッド STUDIO 沖縄】
http://www.pdc-ok.jp/dhw/

 

2014 9月

 

その1
〜アイライナーが苦手な方も、しっかりメイクが苦手な方も大丈夫♪〜
「目ちからアップ!マスカラ&つけまつ毛1DAYレッスン☆」
◆10/18(土)19時~21時 ◆10/22(水)10時~12時

 

その2
〜巻くだけで、表情が全然違う!美容室泣かせ?!の〜
「艶&エレガント感アップ!巻き髪講座☆」
◆10/25(土)19時~21時 ◆10/29(水)10時~21時
ショートカット(ベリーショートは不可)の方もOKです♪

 

どちらも出来ると、お出掛けの装いが違ってきます!
少人数にて、個人に合わせてじっくりレッスン(*^^*)

 

受講料:各日3000円(いずれかの日を選択)

 

その3
〜もっと素敵に着こなせる!オーラを纏う!〜
「スタイルアップウォーキング」
◆10/19(日)10時~12時
受講料:2500円

 

場所:全て、沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」にて
内容等の詳細は、http://sanomarimo.ti-da.net/e6778367.html検索下さい。

 

http://sanomarimo.ti-da.net/

 

2014 9月

 

沖縄県内在住の武蔵野美術大学出身3名による展示です。
福原和代はアクリル絵の具で描く色ともようの世界、湯野川恭子はブエノスアイレスの光と影を写真に収めた作品。清水真衣はスペインから連想した油彩の展示を行います。
会場は地中海料理のレストラン「雲茶」です。
ヤンバルの自然の恵みをうけた料理をお楽しみください。

 

2014年10月1日(水)-10月31日(金)
場所:地中海料理&ギャラリー 雲茶
名護市大東1-19-2 
ランチ  12:00~15:00(LO 14:30) 
ディナー 18:00~23:00(LO 22:00) 
月曜定休日