» ワークショップ『沖縄ハーブ・月桃を食す』参加者募集

 

南城市でまちづくりに取り組む「なんじょう市民大学」3期生の有志で活動している「月桃再発見プロジェクト」。

 

月桃は、自然環境豊かな南城市では身近な植物であり、健康や美容面でうれしいハーブです。この月桃をもっと活用して地域を元気にしたいと、いろいろなテーマでワークショップを開催してきました。

 

今回は、昨年も開催して大好評だった「食」をテーマに、月桃を使ったお菓子などを作って食べてみるほか、葉を粉末にする方法など活用のアイデアをお伝えします。
「月桃を食べる」と聞くと、ムーチーを思い浮かべると思いますが、ムーチーや月桃茶以外にも、月桃を食に生かせる方法がいろいろあるのですよ~♪
月桃の色を生かしたお団子をつくったり、月桃の葉のパウダーでケーキを焼いたり、ほんのりピンク色の月桃おにぎりを作ったり・・・。
お家でも簡単にできる月桃のおいしい食べ方を参加者とシェアできればと思っています。皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時:6月13日(土) 11:00〜13:00
定員:12名
参加費:1,500円(試食付き)
会場:朝陽の宿 涼風(しだかじ)
南城市玉城垣花189−1(垣花樋川近く)
主催:月桃再発見プロジェクト
https://www.facebook.com/gettoPJ
お問合せ・お申込:月桃再発見プロジェクト(「朝陽の宿 涼風」内)
☎080−6481−4747 ※申込期限は6月9日(火)です。