» Vol.65 曲げわっぱのお弁当箱、風呂敷など、春のセレクト

 

65-photo1

 

 

あたらしくはじまる学校や、
新社会人としてスタートする人、
また職場での移動があったりと
大きくとも小さくとも
生活スタイルに変化がある人が多い
春の季節。

 

あたらしくはじまる環境では
お昼にお弁当を持って行く方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

雑貨屋[そ]では
秋田の柴田慶信商店の曲げわっぱのお弁当箱や
お弁当を包むのに便利な小風呂敷、
春柄の手ぬぐいなどを用意しております。

 

 

 

 

天然杉の効果によって
ごはんを傷みにくくすることで人気の
秋田県の柴田慶信商店がつくる
曲げわっぱのお弁当箱からは

 

 

 

65-photo2

 

 

少し高さがあることで
おにぎりを入れるのにもちょうどよい
お子さんにぴったりの大きさの
おさなご弁当箱や、

 

 

 

 

65-photo3

 

 

柴田さんのお弁当箱の中でも
人気の高い丸弁当箱、

 

 

 

 

65-photo4

 

 

蓋をかさねやすくすることで
公園のベンチなどでも食べやすい
手の平弁当箱、

 

 

 

 

65-photo5

 

 

中子をつけることで
おかずとごはんを分けることができ、
食べおわったらまた中に仕舞える
きこり弁当箱が届いています。

 

 

 

 

また、お弁当包みに便利な
小風呂敷からは

 

 

65-photo6

 

65-photo7

 

 

レモン、キャベツ、イチゴ、オリーブ、
リンゴ、ハム、マメ、ミニトマトの
8柄が揃っています。

 

 

 

 

もっと大きなお弁当などを包んで
どこかへ春の行楽に、
という方には

 

 

65-photo8

 

 

72cm角の「綿風呂敷・中」に

 

 

 

65-photo9

 

 

こちらも72cm角の「旅する風呂敷」、

 

 

 

65-photo10

 

さらに大きい、
105cm角の「綿風呂敷・大」も
ご用意しております。

 

 

 

 

 

65-photo11

 

 

春の柄の手ぬぐいからは

 

 

 

65-photo12

 

 

野の花、葉脈、新緑

 

 

 

65-photo13

 

 

わたぼうし、たけのこ、ちょうちょ

 

 

 

65-photo14

 

 

めだか、シロツメクサ、こでまり

 

 

 

65-photo15

 

 

夜桜、桜山、月夜のさくら
などが届いております。

 

 

 

 

 

そして、紅型作家の
賀川理英さんからは
新学期の時期にぴったりの

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

「びんがたあいうえお」や

 

 

 

65-photo17

 

65-photo18

 

 

お祝い袋、ぽち袋などが
届いております。

 

 

 

 

寒い日もすこしずつおわって、
やがて夏の陽気に突入するであろう
沖縄ですが、
あたらしいことがはじまる
うれしい予感も満載の春の季節、

 

 

店主はこの春から黒柳徹子を見習って、
スクワットをはじめることにしましたよ。

 

 

 

 

 

写真・文 タナベユウヘイ
(雑貨屋[そ]店主)

 

雑貨屋[そ]sso
住所: 沖縄県宜野湾市大謝名1-24-18
TEL:098-898-4689
OPEN: 12:30-19:00
(CLOSE/Wed & Thu)[臨休あり]
HP:http://sso-design.jp/zakka.html
ブログ:http://sso.ti-da.net