» Vol.13 田村窯のやちむん

 


 
簡素で素朴で素材感がある。
 
これは雑貨屋[そ]の名前の由来、そ(素)をあらわす
ウチの店のコンセプトだったりします。
店に並ぶモノたちはこのフィルターを通して
選ばれたものばかり。
 
簡素で素朴なものは飽きること無く
長くつきあっていける良さがありますし
素材感のあるものは触れて使って
その作り手の体温を直接感じることができます。
 
 

 
 
長く暑い日がつづく沖縄にはやはりと言った感じで
沖縄で生まれた器、やちむんがとても似合います。
呉須やコバルトを中心に彩られる柄が食卓に並ぶだけで
涼しげに目に映り、料理をグンと引き立たせます。
大宜味村でやちむんをつくる田村窯さんの作品は
まさに簡素で素朴で素材感があるという言葉にぴったり。
まいにちの暮らしに自然に溶け込みなじんでいく
これから先もずっと連れ添っていけることを予感させる器です。
 
 

田村さんのやちむんは沖縄料理はもちろんパスタなどのイタリアンともとても相性がいい。
 
 
「あたらしいことをするつもりは全然なくて、
読谷で修業して培ったことを重んじながら
丁寧にコツコツとカタチにしていきたい」
 
という田村夫妻の言う通り
そこにあるのは簡素で素朴な土肌の感触が心地いいやちむん。
毎日の生活の中であたりまえに使える器だけれども
どこにもない田村窯さんらしさを感じるのは
作り手の素朴なお人柄と愛情がたっぷり詰まっているからなのだろうなあ、
とひしひしと思います。
 
 

大宜味の気持ちいいゆったりとした風が抜ける田村窯さんの工房にて。
 
 
 
写真・文 タナベユウヘイ(雑貨屋[そ]店主)
 
雑貨屋[そ]sso

住所: 沖縄県宜野湾市大謝名1-24-18

TEL:098-898-4689

OPEN: 12:30-19:30 (CLOSE/Wed & Thu)[臨休あり]

HP:http://sso-design.jp/zakka.html

ブログ:http://sso.ti-da.net