» おいしいパブ☆米(コメ)大作戦

 おいしいパブ☆米(コメ)大作戦
クリックで拡大します
 
これからもずっとおいしいおコメが食べたいから、
政府の「エネルギー・環境会議」宛に、みんなでお手紙を書く会をひらきます。
 
「でんきのつくり方」によっては、
発電所の事故で田んぼが汚染され、
使えなくなってしまうことだってある、ということが、
2011年3月に起きた、
福島第一原子力発電所の事故であきらかになりました。
 
そのことを踏まえ、
政府は今、8月12日(日)を締め切りに、
今後20年間の「でんきのつくり方」について、
国民から意見をあつめています。
意見のことを、パブリックコメント(通称 パブコメ)といいます。
「個人的な意見」を、正規のルートで政府に直接届ける、
またとないチャンスです。
 
(参考)「エネルギー・環境に関する選択肢」に対する
御意見の募集(パブリックコメント)について→http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120702/20120702.pdf
 
方法は、所定の用紙に書いて、ファックスで送るだけ。
インターネットでもできます。
やろうと思えばカンタンだけど、
そうはいってもなかなか。
何を書いていいかわからない人たちで、
みんなでお寺に集まって、少し勉強してから、
お手紙を書きませんか?
 
当日は、さまざまな立場の団体が、
すでに提出して、世間に発表しているパブリックコメントなども
参考にして、意見を考えるところから始めます。
 
対象年齢 小学校1年生〜 
     お手紙だから、ひらがなが書ければ参加できます。
 
日時 8月8日(水) 昼の部 14時〜15時30分 
           夜の部 19時30分〜21時
定員 昼の部30名 夜の部100名
持ち物 筆記用具と♡
参加費 100円(用紙代と、ファックス送信費など)