2013 4月

 
 
雑貨屋さん、パン屋さん、食べ物屋さん、珈琲屋台etc.が、ズラリ70店舗、
かわいい丘の上のキャンパス中庭に立ち並ぶ手作り市。
2011年より『for 3.11children』として、春と秋の年2回開催。
イベントの収益や会場での募金は全て東日本大震災で被災した子どもたちのもとへと届けます。
今年のGWも是非おにわ市へ遊びに来てください!そして是非募金にもご協力下さいね。 
 
開催日:5月3日(祝)
 
時間:11:00~16:00
 
場所:沖縄キリスト教学院キャンパス中庭(雨天の場合は軒下&教室)
 
http://oniwa1for311children.ti-da.net/
 

2013 4月

in our time
アーネスト・ヘミングェイ著 柴田元幸・訳   ヴィレッジブックス ¥1050
 
「鍛金」という言葉があるそうだ。私もつい最近知ったのですが。
金属工芸の専門用語で金属の素材をたたいて形を作ることを言う。
そうすると金属の密が高くなり、硬く、軽く、そして時の経過に強くなるそうだ。
  
ヘミングウェイの文章を読むと、その「鍛金」の結果、生まれたような印象を受ける。
慎重に選ばれた言葉をたたいて、のばして彼が理想とする最もいい形で整えたもの。
余計なものは一切加えず、極限までそぎ落とされた文章というようなことを訳者も
言っている。
 
彼の代表作にあげられる長編『日はまた昇る』『武器よさらば』などで、挫折したことのある人にはぜひ短編を読むことをおすすめしたい。
紹介する本作「in our times」は短編の中でも超短編ともいえるような、ごく短い作品が集められている。
 
主な舞台はヨーロッパ。彼の作品にはスペインの闘牛がモチーフとしてよく出てくる。
どのエピソードも1ページから2ページの枠に収まる量。
脈絡がないようで、なんだか分からないまま読んでいるうちに癖になってしまう。
  
ひとつひとつの場面の鮮やかさが強烈に残る。
カメラのフラッシュをまともに浴びたときに残る残像のようだ。
純度の高い言葉の列は、いくつもの「状況」のコレクションのようでもある。
 
集中して読めば一時間もかからない。きっと読み通して伝わってくるものがきっとあるはず。
結末はどれも宙に放り出され、読む人に委ねられる。その自由さが心地よい。
  
本書はまた装丁も粋な佇まい。
最初のページを開くと落ち着いた風合いの表紙とは打って変わって鮮やかな赤。
表紙カバーを外してもマル。
文字の組み方まで洗練されていて、大人のための良書といってもいい。
訳者の解説を読むと、タイトルの「in our times」が小文字であるのにも意味が込められている。
  
また金工の話に戻るけれど、金属は時間が経つとどうしても酸化して色が変わってくる。
その鈍い色合いもまた捨てがたい魅力がある。
  
時代の荒波をくぐり抜けてきたヘミングウェイの普遍的な作品群。
これらの言葉たちも、同じような輝きを今でも放っている。

OMAR BOOKS 川端明美




OMAR BOOKS(オマーブックス)
北中城村島袋309 1F tel.098-933-2585
open:14:00~20:00/close:月
駐車場有り
blog:http://omar.exblog.jp
 
☆OMAR BOOKS では、5月5日までイベントを行っています
 
『たくら虫の えdeほん展 Vol.1』@OMAR BOOKS
 

 
日時:2013年4月30日(火)~5月5日(日・こどもの日)
 
時間:14:00~20:00
 
場所:OMAR BOOKS
※駐車場が少ないのでなるべく乗り合わせでお願いします

アートユニット「たくら虫」が、オリジナルストーリーの絵本を作りました。
個性的なキャラクターによる怪しくて不思議な世界をお楽しみ下さい!
 
 
 
http://takuramusi.com/edehon2013/
 

2013 4月


 
 
ミナ ペルホネンのカケラを集めた10日間
2013.5/18~26
 
piece.bag や one mile bag・リメイクTシャツやうさぎクッション・Thank you very badge など、
ミナ ペルホネン ピース.ならではのアイテムたちが並びます。

 
ミナ ペルホネンのpiece.の企画展をShoka:にて開催いたします。
開催に伴って、5月17日に皆川明さんと一緒にバッグを作るワークショップをすることになりました。
 
ミナ ペルホネンのハギレを使って、自分だけのオリジナルバッグをつくるのはきっと楽しいと思います。皆川さんとともに作る時間。きっとステキな思い出も一緒に形になることでしょう。
 
ワークショップの詳細とお申し込み方法は以下の通りとなります。
また、申し込みが多数となることが予想されますため、抽選とさせていただきます。
お電話でのお申し込みの受付はいたしませんので、どうぞよろしくお願いいたします。
また当日夜19:00より皆川明さんのトークイベントを開催します。
後日追って詳細はご案内いたしますので、トークイベントはその際にお申し込みください。
 
皆川明さんと一緒にミナ ペルホネンのハギレを使ったバッグを作るワークショップ

 
日時 5月17日(金曜日)
午前の部 09:00~12:00(定員30名)
午後の部 14:00~17:00(定員30名)
 
場所 Shoka:
沖縄市比屋根6-13-6
参加費 ¥5750(piece,バッグ材料費¥5250+お菓子とお茶代金)
申し込み受付 4月30日~5月8日
 
 
お申し込み方法
1.参加者名(申し込みは一人につき一回.ご本人さまのみとさせていただきます)
 
2.参加希望の部(午前か午後かを必ずご記入下さい)
 
3.連絡先(ご住所・携帯電話番号・メールアドレス)

 
申し込み先 Shoka:スタッフ 金城由桂  pocaaan@gmail.com までメールにてお申し込みくださいませ。
 
以下の点にご注意ください
◯必ずメールにてお申し込みください。
◯Shoka:の展示期間中はお子様連れも大歓迎ですが、ワークショップに集中していただきたいことから大人のみの参加とさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 
◯お席に座れる人数が限られております。床に座布団を敷いて参加する可能性があることを予めご了承ください。

 
◯申し込みがかなり来ることが予想されておりますため、完全抽選とさせていただきます。
 
以前口頭で参加希望を伝えてくださった方も同様にメールにてお申し込みいただけますようお願いいたします。
ご予約のメールをいただきましたら、こちらから返信後に指定口座への参加費のお振込を以て予約確定とさせていただきます。
抽選日は5月9日。発表は5月10日より順次メールにてご連絡差し上げます。お電話によるお問い合わせはお控え下さるようお願い申し上げます。
お申し込みメールを送った後、2日以上経っても担当からの返事がない場合は、090 9566 4963 金城までご連絡ください。
 

2013 4月

オーケストラ!
 
これはおすすめです。
 
とにかく良くできた映画でした。
 
アンドレは、最初掃除のおじさんかと思いきや、実はかつてのカリスマ指揮者。
 
オーケストラ!
 
結構よれよれなんだけど、後半タキシードきるとパリッとするのね。
 
オーケストラ!
 
 
オーケストラの珍道中も笑えるし、アンドレの奥さんのイリーナが抜群にいい。
 
オーケストラ!
 
 
ジャケを演じたメラニー・ロランは、最近いろいろ出てるけど、美しいし、この映画にはぴったり。
 
オーケストラ!
 
私が好きだったのはアンドレの親友のサーシャ。
何かと頼りになるし、優しい。
 
オーケストラ!
 
最後のオーケストラのステージは圧巻。
 
オーケストラ!
 
アンドレとジャケの関係も、想像していた単純なものではなくもっと複雑だった。
このあたりもよかった。

感動しました。しかも笑えるし。

KEE

 

 
<ストーリー>
かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、今はさえない劇場清掃員として働いていた。ある日、出演できなくなった楽団の代わりのオーケストラを探しているというFAXを目にした彼は、とんでもないことを思いつく。それは、いまや落ちぶれてしまったかつての仲間を集めて楽団を結成し、コンサートに出場するというものだった。
 
<キャスト>
アレクセイ・グシュコフ
メラニー・ロラン
フランソワ・ベルレアン
ミュウ=ミュウ

 
☆DVDでどうぞ
オーケストラ!
 

2013 4月

 
 
今年の第2日曜日は、5月12日となっています。
お母さんへ日頃の「ありがとう」の気持ちを込めてお花を贈りませんか?
詳細はブログにて http://greenice818.ti-da.net/e4694349.html 
 
開催日:5月9日(木)
 
時間:14:00〜16:00
 
場所:cafe green ice(那覇市首里アルテ鳥堀1F)
 

2013 4月


 
日時:2013年5月3日(金曜・祝日)14:00〜17:00
会場:学習cafeセレア
   (那覇市田原3-11-6)
 
内容:
 第一部:講演会 〜お金を活かす生き方のコツ〜
 第二部:トークセッション 「モネの紅茶」制作時のエピソードなど
 
講師(著者):水野洋一郎
 
 
料金:
 高校生:500円
 大学生・専門学校生:1,000円
 社会人・一般:1,500円
 
問合せ先
電話番号:070-5414-5002(学習塾カイカ堂・佐渡山)
http://www.kaikadow.com/?p=3257
 
 

 

2013 4月


 
 
 
いがらしろみさんの春のおきみやげは『スコーン』。
 
ろみさんのレシピでつくるスコーンはまわりはさっくり、中はふんわり。
粉の風味とミルキー感をたのしめるのが特徴です。
ろみさんがみやんちのためにつくったオリジナルの2種類のジャムと一緒に
お召し上がりください。
 
販売開始は5月2日(木)からです。
 
そして今回のメニューに合わせ、スコーンの本場、スコットランドやイギリスで定番の〝スコーンとミルクティー〟の組み合わせをみやんち流にアレンジ。
沖縄の特産品、さんぴん茶をつかったミルクティーをつくりました。
ミルクの中にほんのり香るジャスミンの香りをお楽しみください。
 
〝いがらしろみさん、春のおきみやげ〟
 
『スコーンとおきなわのジャムセット』¥420
『スコーンとおきなわのジャムのティーセット』¥630
 
セット内容
ろみさんレシピのスコーン 1個
パイナップルとシークヮサーのジャム
キャラメル 沖縄の黒糖としょうがの風味
(ティーセットは、プラス、さんぴん茶のロイヤルミルクティー)
 
みやんちSTUDIO&CAFFEE
 
〒904-2174
沖縄県沖縄市与儀1-29-22
Tel/fax 098-923-1382
 
HP:http://miyanchi.jp/
Blog:http://miyanchi.ti-da.net/
Facebook:http://www.facebook.com/miyanchi3802
 

2013 4月

 
 
店舗紹介
  4月6日オープン
  コーヒーとケーキ、ワッフルのお店をOPENしました。
  店名のMaitoparta(まいとぱるた)は、フィンランド語で「牛乳ヒゲ」という意味です♪
 
営業時間:10時30分~20時まで
 
定休日:火曜日
 
場所:豊見城市名嘉地169-1 
 
http://maito111.ti-da.net/
 

2013 4月


 
前回大好評頂いた
「きらいろマルシェ」
の第2回が行われます
ハンドメイドと雑貨、占いや癒し、マッサージや美容、そして美味しいフードも満載。大人からお子さままで楽しめるワークショップも第結集☆
今回は100ブースを越えるかも…
 
 
開催日:7月7日(日)
 
時間:10時~15時
 
場所:宜野湾マリン支援センター
 
http://bbbbbb.ti-da.net/
 

2013 4月


 
館から出る、期限切れのポスター・チラシ【Chiri(チリ)】を材料に、博物館や今期開催予定の博物館特別展「目からウロコの大生き物展」〈会期:7/12(金)~9/1(日)〉の展示物にまつわるイラストが描かれた台紙へ「ちぎり絵」をしよう!作品はお持ち帰りできます。
 
開催日:2013年5月5日(日・こどもの日)・6日(月・振替休日)
 
時間:13:00~17:00
最終受付16:30、定員に達し次第終了。
 
対象:小さなお子さん~大人まで
小学生未満、保護者同伴
 
会場:沖縄県立博物館・美術館 正面玄関横
雨天時、エントランスホール
 
受付方法:当日先着80名(各日)
9:00~総合案内にて受付開始
 
参加費:100円
 
URL
http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1014