» 琉球ガラスで食す薬膳料理教室

 

前回の「沖縄の器で食す薬膳料理教室」では、沢山の方にご参加して頂きました。
今回は「琉球ガラスで食す薬膳料理教室」と致しまして、夏に溜まったカラダの熱を取りのぞき、秋に向かって体を整える効果のある食材を利用しての料理となります。
お料理を体験された後には、実際に教室でご使用して頂きます「奥原硝子製造所」の素敵な琉球ガラスの器もお持ち帰り頂けます。
「奥原硝子製造所」は、沖縄県で最も古い琉球ガラスの工房です。職人が一つ一つ手作りしたガラスの製品は手作りならではの温かみを感じる素敵なガラスは県内外でも人気の商品です。
薬膳料理の講師をして頂く高吉ルミ子氏(国際中医学薬剤)の薬膳のお話は、初心者でも簡単に出来るレシピやそれに伴った講義が大変人気です。
是非ご参加ください。

 

開催日:平成30年9月7日(金)
10時~13時30分
●料金:3800円(ガラスの器代込)

場所:沖縄ガス2階ショールーム「ゆーくる」(駐車場完備)

 

フェイスブック
https://www.facebook.com/574180172925756/photos/a.576070006070106/735518593458579/?type=3&notif_id=1534820765902733&notif_t=page_post_reaction

ホームページ
https://kogeikan.jp/?post_type=news&p=2314&preview=true