» BANJARAのBAG展@chahat(チャハット)ナハ初日にお邪魔☆可愛いバッグに目移り!売り切れ前にお早めに・・・


 
最高に可愛い刺し子バッグ、
デザインはもちろん、
サイズも質感も100点満点、どれにしようか目移りする〜!
 
chahatナハで開催中のBANJARAバッグ展初日に遊びに行きましたよ〜☆
 

 

 

 
つい先日、仕入れに行ったインドから帰ってきたばかりのリエさん。
 
「今回仕入れたものも並んでます。
可愛いでしょ〜?
仕入れの時もついつい『これは私のっ!』て自分用にとっておきたくなっちゃう。
オーナーから
『お前は鵜飼いの鵜だな、魚を飲み込もうとして!』
って突っ込まれちゃうんです(笑)。」
 
ああ、でもその気持ち、わかるなぁ〜。
 

 

 
バンジャーラのバッグには、もともと持ち手がついておらず、
本来は、ポーチのようなバッグinバッグなのだそう。
 
「買い付けてからチャハットのスタッフ総出で持ち手をひとつひとつ縫い付けるんです。この作業がまた楽しくてハマっちゃう。」
 
本来の雰囲気をこわさぬよう、注意深く選ばれた持ち手はどれもバッグにぴったり!
中には、わざわざ何枚かの布を合わせて作られた凝った持ち手も。
 

 

 

 

 
「インドって、縫い物は女性の仕事って別に決まってるわけじゃないんです。
男性だって縫う。
女性よりも裁縫上手な男性もいますよ。」
 
ワイルドなイメージのインド人男性がちくちく針仕事をしている様子を想像すると、なんだか微笑ましい。
 
日本人の私たちにはまず浮かばないような珍しい、それでいて最高に可愛い糸や布の組み合わせ。
どれも手づくりなので二つと同じものがない点も魅力。
 

 

 
嬉しいことに値段もお手頃!
サイズ違いで大人買いもできちゃう☆
友達と、はたまた親子で一緒に持つのも楽しそう。
 
このバッグ展、期間は1週間だけれど、
みんな早々とお嫁にいっちゃう予感・・・
 
種類が豊富なうちにぜひぜひお早めに〜♪
 

画像クリックで拡大します