» 秋の匂い

写真 文 佐野綾子

 

   
shoka

 

旧暦でお盆を迎える沖縄、今年は新暦のお盆より一週間ほど早かったので、一足早く秋に触れた様な気分になっています。

 

 
Shoka:の庭で盛んに鳴いている蝉の声も、夏の初めと比べると少しトーンダウンして耳に届きます。月日は日々流れているんだなぁ、と改めて感じ、私も日々の変化にあらがわずに、受け入れて楽しんでいきたいと感じました。

 

 
トップの写真のブローチはミナ ペルホネンの馬をモチーフにした楽しい形。

 

 
Shoka:には秋物のお洋服が少しずつ、届いています。

 

 

 

 

 

 

 

 
shoka

 

 

先日入荷したARTS&SCIENCEのShar-pei fake shirt。
ファイクシャツは、ボタンを閉じると普通のシャツで、前のボタンを開けてもそこにも布があるのでプルオーバシャツにもなる2wayシャツ。
二つのシャツが合体したような楽しさがあるのです。

 

 

コットンリネンの張りのある素材感とpale grayの色合いに、私は一瞬で心を奪われ、自分のクローゼットに仲間入りさせることに決めました。「ずっと大好きでいれる服」今の私にもしっくりきて、何年も経ったいつかの私にもフィットする服。

 

それは、着たときのシルエットが計算されデザインに優れていながら、かといって主張しすぎることもなく、着ている私とシャツとの距離感がとてもいいのです。私を素敵に見守ってくれる相棒になりそうな、一枚。

 

 

 

由桂ちゃんは、Shoka:で目にしてずーっと欲しかった木漆工とけしの錆漆のお皿を最近手に入れました。

 

shoka

 

毎朝朝食のときにパンをのせて使いたいそうです。漆の器は、使い込むことで、色合いや艶が増して経年変化が楽しめます。由桂ちゃんの生活に溶け込み変化してゆく姿を想像したら、私まで嬉しくなりました。

 

 

 

shoka

 

ミナ ペルホネンからは、見ているだけで楽しくなるようなアイテムが届きました。

 

 

Hannaという名前のテキスタイルで、お花の模様を版画で彫ってプリントしたようなテキスタイルになっています。青空みたいな水色に淡い色のお花が優しく咲きます。
さらっとした生地なので今の季節でも着やすく、ランドリーシリーズなので、ご家庭でホームクリーニングも出来ます。

 

 

そして麻紀ちゃんには、とてもかわいい馬のテキスタイルのワンピースを着てもらいました。

 

 

 

 

shoka

 

 

thoroughbred(サラブレッド)という名前がついていて、色の組み合わせや表情など見ているだけでワクワクするドレスです。

 

 

 

shoka

 

定番のショルダーバッグは、コットン素材で軽く動きやすいデザインです。馬たちも大きくて存在感たっぷりです。

 

 

 

 

 

shoka

 

 

egg bagは色違いも届きました。

 

 

 

shoka

 

お出かけしたくなるような、geoというテキスタイルのドレスは、結晶体がグラフィカルな線によって表現されています。光を受けて浮き上がる模様が美しく、着ていると大人の乙女心をくすぐられるドレスです。

 

なんだか折り紙を思い出すような、不思議なテキスタイルです。

 

 

他にも、秋のひんやりした空気や、日が短くなるあの少し寂しい気分が恋しくなるような、秋色秋素材のモノが届いています。

 

好奇心がくすぐられたら、遊びにいらしてくださいね。
Shoka:のHPもオーナーの田原が、気分に任せて更新しています。時には一日にいくつも、時には1週間ほどあいたりと・・そのときの旬な気持ちを大事にしたいのだそうです。
http://shoka-wind.com

 

こちらにもどうぞ遊びにきて下さいね。

 

 

 

 

 

 

shoka

 

 

くらしを楽しむものとこと

 

Shoka:
http://shoka-wind.com

 

12:30~19:00
沖縄市比屋根6-13-6
098-932-0791