» 沖縄散歩のんびり島じかん

 

宜野湾市から1時間半ほどの大宜味村へ。

 

DSC_0036 (1)

 

 

DSC_0051

 

 

ちょこちょこキャンプをしているLITTAI space worksの仲地さんファミリーと合流しました。

 

DSC_0047

 

 

ガッキーと奥さんのゆきみちゃん、HADANAの新しい仲間も一緒です。

 

DSC_0054

 

 

まずは朝ごはんから。

 

DSC_0062

 

 

 

毎朝お母さんのお手伝いをしている野枝ちゃんは手慣れた感じ。

 

DSC_0055

 

 

 

こちらはぎこちない感じ、、、はじめてのホットサンドイッチづくり。

 

 

DSC_0068

 

 

バーナーで炙って

 

DSC_0093

 

 

 

のえちゃん+ママの仲地静香さん作アボガドとツナと卵のサンドイッチ!

 

 

DSC_0081

 

 

葉棚達也作 チーズとアボガドのサンドイッチ。レモンをギュッと絞って出来上がり!
見映えに違いはありますが、、、どっちも味は満点でした!

 

DSC_0096

 

 

家にあったものを持ち寄って、あんまり頑張りすぎない外ごはん。

 

DSC_0103

 

 

 

DSC_0123

 

 

 

DSC_0130

 

 

 

お腹いっぱいになったらゴロゴロしたり

 

 

 

 

DSC_0141

 

 

犬たちと走りまわったり。

 

DSC_0228

 

 

泳いだり。

 

だいたいの男の子はクロと遊んでいるうちに2足歩行をやめて、ベロを出してイヌ化します。笑

 

DSC_0149

 

 

火をおこし、夕ごはんの準備がはじまり。

 

DSC_0147 (1)

 

 

 

 

DSC_0156

 

 

のんびりと日が暮れていきます。

 

DSC_0161

 

 

 

DSC_0193

 

 

 

自然の中でキャンプ生活をしていると、子どもがいつもよりずっときき分けが良くなると言ってた室生さんのことばが心に残りました。闇やどこかに潜んでいる怖さを感じる自然の中では、父親の力強い存在感や母親のあたたかい安心感をより強く感じ、子どもはその中でまたいろんなことを感じ、学んでいくんでしょうね。

 

DSC_0214

 

 

 

DSC_0222

 

 

通りがかりの知り合いが立ち寄ったり、いろんな笑顔が集まったキャンプでした。

 

波の音をききながら、本を呼んだり、いろんな話をして、いつもの空より、たくさん見える星をながめ、ウトウトしたら眠り、鳥の声で目覚め、顔を洗って散歩して、スローモーションのようにのんびりとゆっくりながれる穏やかな時間。自然の中で遊ぶことには事欠かない子どもたち、遊び疲れて満足そうに寝そべる犬たち。
非日常の中で日常を見つめると、大事なものがあらためて見えてきます。

 

子どもも大人も犬もみんなが充たされたのんびり島じかんでした。

 

 

 

 

 

 

関連記事:気持ちのいいお家 LITTAI space works

 

 

 

文・写真 葉棚達也・由真

 

 

http://www.hadana-g.com
http://hadana.ti-da.net
https://www.facebook.com/hadana.g