» 『ホタルノヒカリ』ローマを舞台にやっぱり綾瀬はるか可愛いっす。気軽に観られる映画、ドラマにハマったあなたはゼヒ!

ホタルノヒカリ
 
もう何も考えずにみれる映画が見たい!と「一枚のめぐり逢い」と迷ってこっちにしました。
 
一枚の、、、ももちろん見る予定ですが、面倒くさそうな恋愛そうなので(笑)今日はこちらに。
 
 
ドラマファンなら楽しめる出来。
 
わざわざ映画館にくるほどのものか?といわれれば、別に、な感じ。
 
私はドラマが好きだったので楽しめました。
 
蛍は抜群にかわいいし、ぶちょおも素敵☆
 
ホタルノヒカリ
 
ホタルノヒカリ
 
イタリアの名所もみれますが、別にイタリアでなくても???という風でもある。
 
まず、必見なのは、ぶちょおのダンス。
 
お相手は、あの 我らが、JONTE☆MOANING(ジョンテ モーニング)ですよ!
 
ホタルノヒカリ
  
私、出てるのも知らなかったので驚きました。JONTE、普通に男性役でスーツ着てるんだけど、小さい(笑)。
 
ハイヒール姿しかみてなかったので、びっくり。
 
この二人のダンスが意味はないんだけど、面白い。藤木直人が意外にダンスがうまい。
 
一番の見どころはここ??
 
イタリアで会う、干物女は 松雪泰子。
 
ホタルノヒカリ
 
ホタルノヒカリ
 
ホタルノヒカリ
 
このひとも、最近コメディづいてますが、そつなくこなしております。
 
日本のシーンでは、 板谷由夏 安田顕 の二人も相変わらず素敵カップルの役を好演。
 
ホタルノヒカリ
 
ホタルノヒカリ
 
ぶちょおと蛍の息もぴったり。
 
ホタルノヒカリ
 
so what?(だから何?)と言われればそれまでですが、息抜きに気軽にみれる映画です。
 
綾瀬はるか、かわいいっす。
 
ホタルノヒカリ
 
ホタルノヒカリ

KEE

 

 
<ストーリー>
紆余(うよ)曲折を経て、同居人にして上司である高野部長(藤木直人)と結婚した蛍(綾瀬はるか)。しかし、すてきな奥様を目指して家事や料理に励むどころか、干物女としてさらなるパワーアップを遂げてしまい、家でゴロゴロしてばかりいた。そんな蛍たちも普通の夫婦のように新婚旅行に行こうと、イタリアへ。旅先でイタリア版干物女とでもいうべき莉央(松雪泰子)と弟の優(手越祐也)と出会って奇妙な親睦を深める中、高野部長が何者かによって誘拐されてしまう。
 
<キャスト>
高野 蛍 – 綾瀬はるか
高野 誠一 – 藤木直人
冴木 優 – 手越祐也
二ツ木 早智子 – 板谷由夏
二ツ木 昭司 – 安田顕
冴木 莉央 – 松雪泰子
 
<沖縄での上映劇場>
シネマQ
098-951-0011
那覇市おもろまち4-4-9 那覇メインプレイス2F
HP:http://www.startheaters.jp/cinemasq
MIHAMA 7 PLEX+ONE
098-936-7600
中頭郡北谷町美浜8-7
HP:http://www.startheaters.jp/mihama7plex