» 来年の手帳、もう買った??

yPadについてぬーやんぴーやんしていた吉田に負けず劣らず手帳好きの中井です。

 
皆さんはもう来年の手帳買いましたか??
店頭にはすでに勢揃いしてますよね☆
 
私は、去年も手帳を買った那覇の「module(モジュール)」
(関連記事:module「何でもいい」ではなく、自分の基準で選んでほしいから
を取材させて頂いた時、
私の希望をほぼ全て叶えているパーフェクト手帳!と出逢ってしまいました☆
 

MARK’S DIARY appointment Planner Limited
【A5・バーチカル】フィオカルディ/オリーブ(HV)
 
この日記書くにあたって初めて知ったけど、
「アポイントメントプランナー」
ってサブタイトルがつけられてるのね、この手帳。
取材の予定入れるのにちょうど良い!と感じたのも納得。
 

 
私はバーチカルタイプじゃないとだめなんだ~。
みんなはどうなんだろう。
 

 
で、バーチカルでも土日はざっくり午前、午後としか書いてない手帳も多くて。
これはきっちり区切られてて優秀。
一時間ごとにしっかり区切りが入ってるってかなり大事。
私は仕事だけじゃなくて個人的雑事も全て書き込むので、
至れり尽くせりの手帳じゃないとぐっちゃぐちゃになっちゃう。
 
あと、その週にやりたいこと、やるべきことを書く欄も必須。
これは右サイドにありますね。
今使っている手帳は下段にあった。
 
そしてもちろん、その日にやるべきことをリストアップできる欄が
下についてるのも大事。
 

 
イヤリープランの欄は上手に活用できるかはわからないけど、
長期的プランニングが必要な何かがある場合は役立ちそう。
 

 
目標とかはこっちに書けばいいね。
 

 
マンスリーページは、まあ普通。
他の商品との差異が現れにくいページでもあるし、
私は普段からマンスリーページは殆ど使わないのでここはどうでも良い感じ。
マンスリーはgoogleカレンダーで管理。
細かい日時とか必要事項を手帳のウィークリーページに書き込むので、
マンスリーページはいらないくらい。
 

 
こういうリスト欄は大好き☆
A型だからかな??
ところで、右ページの ” recording ” 欄って、何を書けば良いんだろ?
と思ってたら、映画のレビューや食べた料理の感想なんかを書くらしい。。
ここは大して使わなさそう。
 
そして、私的にはリング式はダメ。(書きづらい)
ハードカバーもダメ。(開きづらい&書きづらい)
 
こういうハードル一個一個を完璧クリアしている手帳は少ない。
 
さらにこの手帳、なんと手触りも抜群。
これって何素材なんだろ?手に吸い付くような質感。
A型だけどがさつな私、水濡れとか心配だったけど
これ以上のものが見つからず決めちゃった。
来年末には汚しまくってそうだけど、それでも良い!
 
唯一残念なのが、ペンホルダーがついてないところ。
今使ってる手帳もついてなくて、ペンを手帳の間に適当に挟んでると、
こんな風に膨らんで、表紙がずれちゃう。。
 
 
でも、ペンホルダーって別売りしてるから
 

 
こういうのを色々選ぶのもまた別の楽しみがあるかも☆ 
 
というわけで、私にとってのマイナス点がほとんど見当たらないこの手帳、
値段が
2,520円・・・
できるだけ1,000円代で買いたい私は、
他の手帳も見てみようかと一旦店を出たんだけど、
結局引き返して購入しました。
 
毎日使う物だもんね、
2,520円なら1日あたり約7円。
(計算までした。)
そう考えたら高い買物じゃないもんね。
(そう考えなくても別に高くないか??)
 
 
あとは家に置く卓上カレンダーだな~。
卓上だと子供にいたずら書きされちゃうから、
壁かけにかえよっかな~~。
 
 
みんなはどんな手帳つかってんだろ、気になる~☆