» 『 野菜たっぷりすり鉢料理 』/野菜があれば、今からできる。すり鉢料理の魅力を伝える一冊。

すり鉢料理本表紙
宮本しばに・著 アノニマスタジオ ¥1,600(税別)/OMAR BOOKS             

 

日差しが少しずつ暖かくなって、見るからに寒々しい固い地面にも柔らかそうな新芽を見つけるようになった。頬をなでる風もどこか柔らかい。市場に並んだ色鮮やかな春の野菜がそろそろ冬が終わることを告げている。

 

今回ご紹介するのは、春野菜をたっぷりと、美味しくいただくのにぴったりな『野菜たっぷり すり鉢料理』というレシピ本。

 

「すり鉢料理」という切り口が新鮮。「すり鉢」という道具をあまり使ったことのない人、また普段決まった使い方しかしたことがないという人にもおすすめしたいのがこの本。豊富な写真とともにレシピが紹介されるページをめくっていくと、ごまをする器、ぐらいの認識しかなかったすり鉢へのイメージが大きく変わっていく。

 

する、たたく、つぶす、おろす、どれも手を使う。素朴な作業。著者も言うように、手もまた道具の一つとして。料理する、という原型がここにある。すりこぎで、豆に、大葉、長芋、豆腐、アボガド、ベリー、梅干しなどを手間隙かけてペースト状に。紙面から野菜の香りが匂い立ってきそう。色もとてもきれい。素材を別の形に変えてくれるシンプルな魔法。その過程を見るのも楽しい。

 

サラダからごはん、あえもの、麺もの、おかずにデザートまですべてすり鉢で出来てしまう。基本もしっかり押さえてあり、またアイディア次第でいろんな素材のアレンジも可能。本で紹介しているように、すったらそのまま出汁を足してつけ麺を頂く器として使えばいい、という発想もいいなと思う。

 

日々の食卓の料理の幅を広げてくれそうな、すり鉢の魅力をたっぷり伝える一冊。野菜があれば今からできる。
「すり鉢料理」、試してみませんか。

 

OMAR BOOKS 川端明美

 


OMAR BOOKS(オマーブックス)
北中城村島袋309 1F tel.098-933-2585
駐車場有り
営業日・時間につきましては下記URLよりご確認下さい。
blog:http://omar.exblog.jp