» INTERNATIONAL DELI-CAFE&GRILL 『Woody’s』具材の主張が激しい本格バーガーを南部で

 

バンズに納まりきれず、横にはみ出たカリカリベーコンにとろり濃厚なチェダーチーズ、自家製のガーリックマヨネーズもがつんと効いたベーコンチェダーバーガー。

 

 

バーベキューブルーチーズバーガーはブルーチーズの独特な香りや酸味を、甘辛バーベキューソースの旨味で中和、チーズの香りと風味はそのままに、きっと、ビールにも合う大人の味。

 

包まれた紙をめくり、いざ、いただきます!

 

 

運ばれてきた段階ではわからないが、手にもって食べようとした瞬間に驚くのが、パテの分厚さ!ファストフードのハンバーガーとは全くの別物、これはまさに

 

「THE・肉」!!

 

小腹を満たしに、はたまた軽めのランチに…なんてかわいらしいボリュームではない。その重さ、なんと150g!厚みのあるパテにかぶりつき、しっかり「噛みしめて」、肉を味わう喜びはペラッペラのハンバーガーではどうしたって味わえない。

 

ボリュームだけではない、味だって格別。ひき肉のうまみが際立つソースとの相性が、どのバーガーも絶妙。見た目同様、味の主張もしっかりしていて、パンチと勢いのあるバーガー。

 

肉に限らず、新鮮でぴりっと酸味がきいたタマネギもじゅわっと口に甘みが広がるトマトだって、みんなもれなく分厚い。

 

それにしても、こんな高さのあるハンバーガー、どうやって食べるの?食べてる間に崩れちゃうのでは?

 

上品なご婦人方、ご安心ください。バーガーを包んでいる紙の外側から全体をピックが貫通しているので、紙に包んだままで、手を汚さずに、形も崩れることなく最後まで安心して食べられる。

 

 

サラダやスープは、食いしん坊には嬉しいビュッフェスタイルだが、美味しいからといってつい取りすぎてしまうと予想をはるかに超えてボリュームのあるハンバーガーが最後まで食べられなくなってしまうのでご注意を。料理を手がけるのは、キュートな外国人シェフ。若い女性ながら、その腕は確か。

 

 

ここは、英会話教室が運営しているカフェ。店内では担当教師によるプライベートレッスンも行われ、英語が飛び交うインターナショナルな空間。日本人スタッフも常駐しているので、英語が苦手な方でも安心。

 


こんな可愛い先生に教えてもらえるなら頑張れそう

 

食後のケーキには、再度驚きの声があがること間違い無し。店の雰囲気はアメリカンだが、やたらと甘いアメリカのケーキではなく、食感もしっとりと、上品な甘みが嬉しい。

 

デートにもおすすめのカフェだが「デートでハンバーガーはちょっと…」という方は、グルメサンドやパスタも選べるので安心。スープ&サラダバーにメイン、ケーキとドリンクがついて1,180円とお値段もお得。

 

「本格ハンバーガーは中部まで出ないと食べられない」と涙をのんでいたあなた、もう遠出の必要はありません。

 


INTERNATIONAL DELI-CAFE&GRILL『Woody’s』
(インターナショナル デリカフェアンドグリル  ウッディーズ )
豊見城市豊見城566-8 ドミールとよみ
098-987-1505
open ランチ11:30~15:00、ディナー15:00~(LO10:30)
close 月
駐車場15台分有り
無線LAN有り
blog:http://welcome2woodys.ti-da.net/
HP:http://www.woodyscafe.jp/

 

 

おまけ

フレンドリーで、イケメン★
お客さんをとりこにする名物スタッフ、マネージャーの大城さん。