» シーチキンを入れて、蒸す!がポイント。比嘉さん家のにんじんしりしりー。

にんじんしりしり

 

「みんな大抵、にんじんしりしりー作るときは炒めるでしょう?
うちは炒めるというより蒸して作るの。
ふっくらおいしく仕上がる、お勧めのレシピだよ」

 

にんじんしりしり

 

「用意するのはこれだけ。
にんじん一本に対して卵は2個使います。
うちのにんじんしりしりーは卵が多め。なぜなら私がにんじん苦手だから!(笑)
だけど主人と息子は大好物。しょっちゅう作ってー作ってーするからこのレシピに。
にんじんが苦手でも、他の材料を増やすとおいしく食べられるよ」

 

にんじんしりしり

 

「皮をむいたにんじんをしりしりーします。
にんじんしりしりー用のスライサーも売ってるけど、私はごく普通のおろし器で」

 

にんじんしりしり

 

「一本でも結構な量になるよね。
でも、我が家では人気メニューだから一回の食事でなくなっちゃうよ」

 

にんじんしりしり

 

「フライパンで少し炒めるんだけど、後からシーチキンも入れるので使う油はほんのちょっとでOK。
これくらいで十分だよ」

 

にんじんしりしり

 

「にんじんを入れます」

 

にんじんしりしり

 

「ざっと混ぜて油と馴染ませたら、炒めるのは終わり。
蓋をして蒸します」  

 

にんじんしりしり

 

「にんじんが少ししんなりするまで蒸してね、5分くらいかな。
待っている間に洗いものを終わらせれば、後片付けもラクチン」

 

にんじんしりしり

 

「これくらいになったら、軽く油を切ったシーチキンを入れます」

 

にんじんしりしり

 

「私は一缶丸ごとは使わないよ。3分の1〜2分の1缶くらいかな」

 

にんじんしりしり

 

「さらにほぐした卵も入れるんだけど、卵に白だしを小さじ1/2くらい加えて味をつけておきます。
白だしの味付けがにんじんしりしりーには合う気がするんだよね。
醤油だとできあがりの色味が悪くなっちゃうけど、白だしなら綺麗に仕上がるから気に入ってるんだ」

 

にんじんしりしり

 

「にんじんとシーチキンの入ったフライパンに、塩をひとつまみいれてざっと混ぜます」

 

にんじんしりしり

 

「さっき味をつけた卵を投入。
二個分なので結構な量になるよ」

 

にんじんしりしり

 

「かき混ぜず、すぐに蓋をしてさらに蒸します。
5~10分くらいかな。焦げないように時々様子をみてね。

 

にんじんしりしりーは主人のお弁当に入れることも多いから、我が家では朝食の定番メニュー。
蒸している間に他の料理も作れるので、忙しい朝にはありがたいんだよね」

 

にんじんしりしり

 

「卵に全体的に火が通ったら火を止め、蓋を開けて混ぜます」

 

にんじんしりしり

 

「簡単に、ざっと混ぜるくらいでOK」

 

にんじんしりしり

 

「これでできあがり!
色良く仕上がってるでしょ」

 

にんじんしりしり

 

 
「シーチキンからもダシが出るから、味付けは薄め。
アジクーターが好きなら、食べる前にさっと醤油をかけてもいいよ」
 
 
関連記事:ぐちゃぐちゃ混ぜないのがコツ、比嘉民子さんちのにんじんしりしりー。